« タイガース快勝! | トップページ | 婦女暴行 信者の少女に性的暴行 61歳牧師を逮捕 京都 »

「地域猫」の虐待相次ぐ 反発する住民と溝、さいたま市

犬より猫派のちょーだが・・・。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050404-00000007-kyodo-soci《共同通信》

罪のない猫が殺されてしまうのはどうだかなぁ。とは思うのだが。

>野良猫に不妊手術などをした上で、住民がえさやふんの始末などをする

増えないように不妊手術を施すのもふんの始末をすることも大変評価は出来るのだが、えさをやるのは考え物だ。
ちょー家のガイドラインでは”動物にエサをあげない”という物がある。そして自分で排泄物の世話をしたり死ぬところを看取ってやることの出来ない動物はすべてそれに該当し、そうでないものはペットとして責任を持って面倒を見る、つまり面倒を見られない物には極力関わらない。というものだ。

ふんの処理をしているといっても閉鎖された空間で飼っているものじゃないから100%出来ないし、それに世の中には猫が嫌いという人ももちろんいる。ひょっとしてさかりのついた猫が毎晩どんちゃんどんちゃんやらかして寝られなくて問題になっている人がいるかも知れない。
はて?このNPO団体にとって猫と人間とどっちが大切なのだろう?と考えさせられる。

ただ・・・人間がいるからこれらの猫は野良猫なわけで、人間がいなければただの野生の猫。結局は人間の価値基準によって左右されているだけで先にも言ったが猫たちには何の罪もない。人間が生命の危機にさらされているのでなければむやみに駆除するべきでは無いとも思う。

さらに思うのは最近はペット(になりうる動物も含めて)どころか人間の子供についてもろくすっぽ考えを持っていない人間が多すぎるような気がする。人間とペットをいっしょにするな!という声も聞こえてきそうだが、ペットのしあわせさえも考えてやれないような人間が、人間の幸せを考えられるとはとても思えないのだが・・・。

« タイガース快勝! | トップページ | 婦女暴行 信者の少女に性的暴行 61歳牧師を逮捕 京都 »

コメント

確かこの地域猫って某テレビ局で猫の被害になやむ地域住民の知恵というので紹介されていたが、結局、何の解決にもなっていないってことなのだろうか・・・・。共存の道を探ろうとしているのになんか残念やな

>相棒
オレはどっちもどっちだと思うんや。
オレが猫嫌いやったら絶対「そんなに保護したきゃあ自分の家で飼え」って言っていたと思うしそれが正論やと思う。
こういう問題はどこかで人間がちょっとだけ我慢しなければいけないのだろうが。

トラックバック、ありがとうございました。

>はて?このNPO団体にとって猫と人間とどっちが大切なのだろう?と考えさせられる。
どっちも大事。ということなんでしょうが、周囲の人間の合意を得られていないことは確かですね。
大変残念。

いうまでもなく、いっちゃん悪いのは、最初に捨てた、どこぞのバカども。

でもやっぱ、自分のエントリーで書いたとおり「何も殺さなくても」「何もゴルフクラブで殴らなくても」という気持ちは捨て切れません。
まあ、私が猫好きだからそう思っちゃうわけで、ゴキブリで同じことされたら、やっぱりイヤね(笑)


トラバどうも (ラム)

2005-04-07 18:26:23

ねころぐ☆我輩は麿である、の管理人ラムです。
トラバがあったので飛んできました。
野良猫を増やしてしまったのは人間ですから、今生きている野良猫は地域猫として面倒を見て、避妊や去勢をし、不幸な野良猫を減らそうとしている、今は過渡期です。
うちの麿も野良だったものをボランティアの預かりさんから貰いました。
地域猫が目障りなら、その人が飼ってあげればいい。
飼えないなら黙って見守ってくれればいいのに・・・。
これはガマンならん!ということがあったなら十分話し合えばいいのです。

小動物をいじめて平気な人はろくな性根じゃありません。
愛玩動物を殺した場合などは器物破損ではなくもっと重い刑にして欲しいですね。

>ラムさん
コメントありがとうございます。正直保護賛成派の方からコメントをいただけるとは思っていませんでしたので感謝しております。
>野良猫を増やしてしまったのは人間ですから、
恐らく最初はそうだったと思われますがそれを証明する方法がありますか?よしんばそうだったとしても生まれたときから野良猫だった猫はすでに野生の猫と言えると思うのですが。
>避妊や去勢をし、不幸な野良猫を減らそうとしている、今は過渡期です。
たしかに私もそう思います。しかし過渡期でさえ猫が嫌いで嫌いでしょうがない人だっていらっしゃいます。そんな人は一日だって見たく無いと思うのですが。
>飼えないなら黙って見守ってくれればいいのに・・・。これはガマンならん!ということがあったなら十分話し合えばいいのです。
それには同意します。なにもむごい殺し方をする必要はないはずですね。ただ・・・こんなNPO団体の人が本当に猫が嫌いな人の気持ちを理解するとはとても思えないのです。気持ち悪いことを言われて気持ち悪い思いをするのがいやだから変な方向に感情を向けてしまうしか無いのかなぁって。
>小動物をいじめて平気な人はろくな性根じゃありません。
逆も真です。野良猫にエサやって100%せわしない人もろくな性根に見えない。ってのが猫嫌い派の言い分ではないでしょうか?

本文にも書きましたが私がこの件で一番問題だと思うのは”エサをやる”ことです。猫をお飼いになっているのであれば猫の生態はご存じなはずですが、俗に「犬は人に付き、猫は家に付く」と言います。つまり猫はエサがあるからそこの地域に居着くわけなのです。私が思うには結局地域猫とその地域(人)を結びつけている物は実はエサしかないのではないかと。そのことをこのNPO団体はどこまで理解できているのか疑問を禁じ得ません。それとエサが少なくなれば野生動物は自動的にその個体数を調整します。まして去勢をしているのならばエサさえやらなければ急速に減少していくのは目に見えているのでは?
それに本当に猫を守りたいのであればまず猫にとっての最大の脅威である猫嫌いな人間をどうにかするのが一番の課題であるにもかかわらず「わかりあえない」と決めつけてこの問題から逃げているようにしか見えないのです。本当に猫たちの幸せを考えてとるべき行動がすぽーんと抜けているのではないでしょうか?

本文にも書きましたがこんなことを書いていながら私は猫大好きで、実家もここも集合住宅で飼えない(おまけに仕事でほとんど家にいないからかわいそうだし)ので近所の”猫屋敷”や月に一度の散髪でパーマ屋の猫をぞんぶんにかわいがってうっぷんを晴らしています(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15705/3564096

この記事へのトラックバック一覧です: 「地域猫」の虐待相次ぐ 反発する住民と溝、さいたま市:

» 動物虐待 [ロービジョンズアイズ シドニー]
 気分の悪くなる記事を見つけてしまいました。  「地域猫」の虐待相次ぐ、反発する [続きを読む]

» 寂しく、哀しい [かめ?]
「地域猫」の虐待相次ぐ(共同通信) 野良猫に避妊手術をした上で、エサを与えたり糞の始末をするなどの世話を地域の住民が共同で行っていこうというのが、地域猫の考え... [続きを読む]

« タイガース快勝! | トップページ | 婦女暴行 信者の少女に性的暴行 61歳牧師を逮捕 京都 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!