« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

週刊愛馬通信

先週も散々な成績だったが調教で調子のいいコランダムが今週はスタンバイ。
今週は実家には帰らないつもりだったがこのまま出走が確定すれば帰るかもしれない。

たまには勝ち試合を見たいし。

今週から公式HPにサマーセールの内容がアップされてきた。
ちょー的に気になるのは以下の4頭

ガマラ2:早生まれの持ち込み。この値段なら!
デルガド2:アデレートと並ぶ女傑の初子。ゴルアの子供というのもポイント高い
ケイヒル2:奥さん!イソノルーブルの孫ですよ!よく手に入りましたねぇ。この時分から競馬をやり始めたオレにとっては(*´Д`)ハァハァもんっす!
アレックス2:ランちゃんの初子キタ━(゚∀゚)━!父ティンバーカントリーは明らかにおかんの短距離特性を活かしに来たと見た。
ブラボー2:やっとコンバットっこが西にやってきた。現役の頃から「クリミナルタイプの血は母父に入ってこそ活きる」と力説していたことを実感出来る(かも?)

4頭って書いたのに5頭書いちゃった(;´Д`)
目移りしそうだがデルガド・アレックス・ブラボーあたりは速攻満口も無いだろうし冬まで待ってもいいかな?っと。

しかし…。新規購入を妨げるような激震が一口馬主クラブ会を震撼させている。国税庁の税務指導の件だ。オレ自身の考えはちょっと前にコメント欄で書いたけれども

「今までイレギュラーな税務処理がなされていたのが是正されるのだからある意味しかたがない。それより馬が安くなったり売れなくなったりしたらただでさえ長い不況で大打撃を受けた生産者が心配だ。」

というのがオレのスタンスだ。

そりゃあ、賞金がまったく入ってこなかったらちょっと困っちゃうかもしれないけど元々出資金や飼い葉代はリターンを期待して出している物じゃないし。その上で賞金が入ってきたらラッキーなわけで。それよりも自分で身銭切って選んだ馬が目の前を走っているってのが楽しいじゃないか。って思っている。こんなことで苦しいのなんだのというのならばこんな趣味は持つべきじゃない。とまで考えている。

ただ、主張すべき事は主張したほうがいいだろう。と思うのでこの件の推移で直ちにこの趣味をどうかすることは全く考えていないが、遠くから見守っている状況である。

しかしとあるHPの掲示板で目を疑うような発言を目にした。

「生産者より自分の方がどうかなっちゃうと困るので(この趣味を)やめます」

この人に言いたい「我々はこの趣味をやめればそれで命までは取られたりはしないが、馬産でしか生きられない人を何と思うのか?!」と。品位を疑う発言だ。

我々は真似事とはいえPOGなんかよりもよっぽど馬主らしいことをしているはずだ。”一寸の虫にも五分の魂”じゃないけど出資額ははるかに低くとも馬に対する熱意や品格は同じぐらい持っていようと思ってもらいたい物だ。

まあこんな品もへったくれもないブログで言うこっちゃないとは思うが、あまりにも気になったのでここで取り上げさせてもらった。

<雑記帳>巨大スイカが漫画家・西原さん宅に…送料10万円

オレならこんなの送られてきたらちょっとこまっちゃうかもしれん

http://www.mainichi-msn.co.jp/photo/news/20060628k0000m040136000c.html《毎日新聞thanksTECHSIDE

80kgのスイカって!ハッ∑(゚Д゚〃)オレのたいじゅ…いやなんでもない。
ひょっとしてこの人なら喜ぶかもと思って贈ったこの人GJ!予想通り本人大喜びだ。

>早速お母さん仲間にメールを送り、子どもたちを招いたが「1秒で飽きられちゃった」。

例のお子さま達だろうか?こんなに苦労して送ってもはしゃいでいるのは大人ばっかりというのがなかなか笑える。

それにしてもこのスイカの値段1万2千円はいいとしても送料10万円ってすげえw
この間の宝塚を一点買いでもしていたのだろうか?いや、そういうあぶく銭でこういうことをするのが西原さんにはお似合いだと思う。

急遽帝王賞に参戦!

会社の昼休み、なにげにwebをあさっていたら

「今日、帝王賞で名古屋場外あるじゃん」

というわけで思いつきで突撃
Dscf0041
さて、馬券も買ったしいつもの串カツでも喰おうと思ったら
Dscf0042
やってなかった_| ̄|○
別の店は開いていたけどやっぱここじゃないと
それにしても
Dscf0043 Dscf0044
やっぱきれーやなぁ。夜の競馬場。
名古屋もナイター競馬やってくれたらいいのに。

で、馬券は…↓でも見てくれい!

それにしてもアジュディミツオーはあれだけ執拗にカネヒキリのマークを受けながら直線の長い大井で逃げきりとは。馬もヒロユキも「お見事」以外の言葉が見当たらない。

帝王賞

帝王賞

これで勝負!

岡田監督 今度は記録員にブチ切れた

もう一本タイガースネタを。
鳥谷のエラーはいいとして(ていうか今年多すぎるぞ!)ラロッカのエラーはオレも納得がいかなかった。

http://daily.jp/baseball/2006/06/26/0000059104.shtml《デイリースポーツ》

あれスペンサーが芯でとらえた打球で、たしかにセカンドの守備範囲には飛んでいるものの、あれを取れるのは日本ではドラゴンズの荒木ぐらいしかいないぞ。ラロッカも守備はうまい方の選手だしちょっと同情した。

しかし

>担当記録員は「正面のゴロ。自信を持ってエラーです。記録員が10人いれば20人がエラーとするでしょう。何の疑いもなくエラーです」

と言っているし彼もプロとしてのプライドを賭けての判定なんだろう。一見試合結果には密接には関係しないからどうでもいいと思われがちだが選手にとっては年俸に関わることだし我々にとっても守備の巧拙をはかる上で公式記録は参考にするところだし。

もっと活発に現場と判定する人達で技術論を闘わせて欲しいと思う。

で、”岡田はん”はプロ野球の発展のためにいろいろ提言をしているがその一方で巨珍がまだあのことをごちゃごちゃ言っているらしい。

まったく格好の悪い話やで。ほんま。

仮に誤審で1点2点が入らないとしても「それやったら5点ぐらい取ったったら関係ないやないか!」とぐらい大見得を切ってもらえんもんかねぇ。こんなことオレがあっちのファンやったらたまらんで。

このあいだ甲子園でこんなことを書いているTシャツを来た人を見た

あほかいな
三塁ふまず
ホームイン

まったくwwwしかもこんなことがあったのにまたやらかしているし。今度は

あほかいな
ボール持たずに
タッチプレイ

ってかw
ほんまにアホにつける薬はないわな。

また負け試合を見てきたんだよ(涙

先週の土曜日、今年2度目の甲子園に出撃
Dscf0026
しかしまた負けてしまった_| ̄|○ ガックシ・・・
稲葉一人にやられた感が。ごくわずかしかいなかったがスワローズファンは完勝で満足だっただろうなぁ。
Dscf0031
まー話を変えて今回の席はレフトスタンドの最上段だったがおもしろい落書きをいろいろ発見したのでここで紹介
Dscf0027
グ・グリンウェルwww
メジャーから鳴り物入りで入団するもののまもなく極度の不振に陥り「神のお告げ」という名言を残してタイガースを去った最強のネタ外人www
オレ、あっという間にフェンスまで到達したタイムリーツーベースを目の前で見て「これはえらいやつが来たなぁ」って思っていたんやけどなぁ。
Dscf0028
うんこ井川…。メジャー移籍を希望しながら不甲斐ないピッチングでファンを裏切り続ける左腕に対する虎党、魂の叫びやなぁ。昨日はいいピッチングをしてくれたのだしもうちょっと生暖かく見守ってあげよう。でも書きたい気持ちはわかる。
Dscf0029
能見炎上…。能見が炎上するのはしかたがない。仕様だから。
巨珍から北海道日本ハムファイターズに移籍しちゃった岡嶋と双璧をなす、日本プロ野球二大可燃物注意ピッチャーだから(;´Д⊂)
でも、この日は3人切りしてくれたよ!ヽ(・∀・)ノ>能見
そういやあブラウンってどこいったんやろ?あ、去年で退団していたんやった。
Dscf0030
死ねなんていっちゃあだめだってば!お子さまの教育上、非常によろしくない!せめて
「広島お亡くなりあそばせ」
と言って欲しい。
でも、今やタイガースの中心打者である金本や去年の影のMVPシーツを輩出した偉大なチームなんだからやっぱり言って欲しくない!

さて、珍らくがき集はこの辺で…。でもみなさん、聖地甲子園に落書きするのはやめてや!
次こそ勝つぞ!
Dscf0032

週間愛馬通信開催日エディション

不振を極める我が愛馬たち…
昨日(プレミア12着)も今日(ホイッスル15着)と成績は悪い。

でもプレミアはちょっとだけ終いまでもつようになったし、ホイッスルは長期休養明けで思うほど負けていないからちょっとはポジって見ようと思う。両馬とも次走に期待!

Dscf0035

今日のホイッスル。昨日のプレミアはパドックに間に合わなかったorz

さて、おなじみG1予想コーナ。
それにしても今日の京都競馬場は異常な雰囲気だった。なんかわけのわからんヤツばっかりだし。昨日行ったときももう並んでいたヤツがいっぱいいたし。

とりわけわけのわからないのが金子HDのレプリカ勝負服を着た連中。
人と違うことをする(馬券購入)ことで勝利を得るのが本来の客から見た競馬なわけで、みんなおそろいのものを着てどうすんねん?!と言いたい。

ていうか鼻持ちならない金持ちの馬を応援するこいつらの頭の中を切って見てみたいもんだ。こういうのを「平和ボケ」って言うんだろうなぁ。一分でも早くこの場から立ち去りたかった。

当然馬券も(いつものとおり)ディープぶっとばしで。

Dscf0038

今日だけの限定馬券でディープをぶっとばすのが乙かと。
しかしよく考えたらちょっと前まではこのバルクがディープのポジションの馬だったのになぁ。今じゃあ見向きもされないってつくづくあほらしいと思う。客もマズゴミも。

サッカーも競馬も最後まで見る気が無いのだったらさっさと”にわか”はどっかに行ってもらいたいものだ。

人類補完なでしこジャパン育成計画

サッカー日本代表はもう方々で報道のとおり、負けてしまった。
しかしなにやら川淵キャプテンがうっかり次期代表監督としてオシムさんと交渉中であることをしゃべってしまってえらい大騒ぎになってしまっている。

オレとしてはオシムさん。大歓迎どころか本来ならば土下座してでもお願いしたいぐらいの人だ。本来ならばというのは高齢でこのような激務を頼むのに気が引けるのといきなり優秀な監督を取り上げられるジェフ千葉の人たちのことを思うと手放しでは喜べないのだが…。

まあ、とりあえずワールドカップから日本が敗退してしまったことで、にわかに大騒ぎする人たちが去っていくわけで、あとはゆっくり世界のサッカー博覧会を堪能できるとほっとしているところでもあるが。

サッカーといえば、ちょー家ではとある計画が水面下で着々と進行しているのであった。それは

ウチのガキに日本代表のユニホームを着せよう!

女子でも大丈夫なの?ご心配なく。女子にはなでしこジャパンというものがある。
幸い、両親に似ず背が高くて足が長く、がたいもある(ここだけは親に似た?)ので元々なにかのスポーツはやらせたかった。

さっそくとあるサッカー教室に放り込んでみて今日が実質2回目の練習だった。
一回目にはわずかにもう一人だけいた女の子もいなくなって(今日は用事で来れなかったと信じたいのだが…)どうなるかちょっと心配だったがめげずに半べそをかきながらも(泣いていた理由は口にしないのだがどうも俺が水筒のお茶を飲んだところを見たことが原因だろう)ドリブルの練習をしていた。

どうも本人もやる気満々なのでさらに地域のサッカーチームにでも放り込んでみようと思う。さて、今日練習やっているのかなぁ?>目をつけているチーム

Dscf0007

終戦…

いやあ、アツい試合だった。
勝った方が。いや、オーストラリアは引き分けでも決勝に進めるという状況自体が激アツなわけだが。

しかもフィジカルに物を言わせるタイプのチーム同士というかみ合ったシチュエーション。

現実に内容も壮絶のひと言だった。
大の男4人が肉団子になってゴールに飛び込んでいく様はすごいのひと言だった。
間違いなくこれまでの全試合の中でのベストバウトだった。

早起きして正解だった。


……………………………………………………

あ、日本?

なんかやってたなぁ。

2点差つけられたところで終わってたやん。まだ20分以上も試合時間が残っているのに。
もう、相手のゴールに襲いかかる闘志を見せる選手もいないし、ブラジルもケガとかつまらないファールとか嫌がって何もしないし。実にしょっぱい試合だった。

もう一度言うよ。
あの時、まだ20分以上も試合時間が残っていたのに。

しかも控えのGKを投入されるほどなめられているし。

彼らはいったいドイツまでなにをしに行っていたんだろうねぇ?
何かを残したくはなかったのかねぇ?
そこまでなめられてくやしくはなかったのかねぇ?

前にも書いたが彼らは別にオレ達の為に闘っているのではなくて、彼ら自身の為に闘っていたはずだ。いったい最後まで戦い抜いた選手は何人いた?

本当に闘っている選手なら終了と同時に号泣して一歩も動けなくなっただろう。

小野は延々泣いていた。中村はひと言も口に出来ないほどへこんでいたのを無理やりインタビューに引っ張り出されて(やっぱりインタビュアもその辺がわかっていたらしく最後に「すいません」って謝っていた)川口は怒鳴りまくっていたらしい。

彼らは本当に闘っていたんだなぁ。と感じた。普通はこうだろうと。
それに比べて玉田の言葉の軽いこと軽いこと。

最後に「これで成長出来ればいいと思います」

はっきり言うよ。無理やね。
闘ってないもん。闘ったヤツはそんな軽い言葉吐けるわけ無いもん。

それともう一人絶対に忘れてはいけない最後の最後まで逆転を信じて戦い続けた選手のことを。もちろん。

中田英寿選手

だ。本当にオレの言ったとおり、ピッチにぶっ倒れて延々と泣いていた。
彼は美しかった。死力を尽くしたまさに”サムライ”だった。

オレは男というのは人前で涙を見せてはいけないと頑なに信じている。
但し、次の二つだけそれが許されている。それは

血の繋がった人が亡くなったとき
耐え難い屈辱を受けたとき

ヒデ…こんな時は人前でも大声をあげて泣いていいんやで…。
自分の死力を尽くしても、どれほど勝利を強く願っても、届かないどころか世界最強の”悪魔”は立ちはだかるどころか軽くあしらう余裕さえ見せるのだから。

くやしかったやろうなぁ。

運命の一戦、まもなく開始

W杯、日本VSブラジルがまもなく始まる。

テレビが日本戦。ロケフリー経由のBS1がオーストラリアVSクロアチアを映している現状。
かなり(*´Д`)ハァハァ出来そう。

決勝トーナメント進出に向けてそのわずかな扉のすき間をこじ開けろ!日本代表!

だからこれをオレにどうしろと言うんだ?

前にも書いたことなんだが

オレはこっちで中日新聞の販売店から日経新聞を毎朝届けてもらっている。
「週末は入れないで」なんて面倒くさいオーダーをしているのにちゃんとその分はつきぎめの新聞代から差し引いてくれている。おまけに領収証と(自動引き落とし)一緒にいっつもなんかノベルティーを置いていってくれるありがたい販売店だ。

しかしそれが時には…

ある日、新聞入れに青いタオルが領収証と一緒に入れられている。ああ、また中日ドラゴンズのグッズなんだな。と思ったがタオルだったら普段風呂にはいるときにでも使えるからまあいいかと思って開けてみたら。これって…
Dscf0005
タオマフじゃん(;´Д`)

タオマフとは?タオルマフラーまたはマフラータオルの事で元を正せばサッカーで自分のチームを応援するグッズだったりして、使い方は広げて頭の上に掲げたり振り回したりして応援に使う。

一応タオル生地だしと思って風呂上がりの体を拭いてみたが

まったく使えねぇ_| ̄|○

さて、どうしたものか?
結局汚れているPCやテレビ拭きになった。

まあ、中日の販売店だしここは愛知だからなんともいえんが

阪神ファンのとこにこんなもんもってくんなー!w

追伸
写真がきれいになった。ついにちょーはデジカメという悪の道に墜ちてしまった。
フジのFinePix  Z2っす!やっぱり画面がとげとげしい?>すなっち

週刊愛馬通信

サッカーにのぼせ上がっていてすっかり忘れていた。
ていうか全然走っていなかったし(;´Д⊂)

でも、先週は2頭出走。両方とも仕事で使う資格の試験のためVTRでの観戦だった。

プレミアは好スタートだが途中で電池切れ。飛越の感じは低くていいジャンプだったがやはり短距離馬なのか?

アリババは意外と人気していたのね。でも馬群のまっただ中でなにも出来ずにジ・エンド

両馬とも微妙に期待させて微妙に失望した結果だった。でも変わり身に期待。

オレは愛馬追っかけ用にJRAVANとぼく馬に登録している。で、最近はもっぱら”ダブルダンスシチー”で検索をしているがいつも”データ無し”で帰ってきていた。

今日もダメ元でやってみたら…。

登録
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

っていうかやっぱりあの微妙な名前のままなのね。ダブルはお父さんがコメンダブルだからいいとしてダンスはどっから出てきたんだ!ダンスは!
まあ友駿シャイーソがアメリカ中をかけずり回って探した(会報より)タップダンスシチーの近親馬だからいいことにするがやっぱり微妙だなぁ。

さて、今週はコランダムとホイッスルがスタンバイ。今日やってきたぼく馬の追い切り情報も良かった(両馬ともBで前向きなコメントが!)ので期待!
でもディープが出る日曜日はいやだなぁ。雨降り(予報が…)で客だらけの競馬場をスーツでうろうろしたくねぇし。

最終警告!たけしの本当は恐い家庭の医学

俺は小学生の頃、理科大好き人間で小学校の図書館中の”4”で始まる本(科学)はほとんど読んだ。6年生の終わりには読んでいない本を探す方が大変だったぐらいだ。中でも医学系の物は好きだったし「救急病院24時」なんて必ず見ていたガキだった。

結局当時の知識はコンピュータ屋で…活かせているのだろうか?

今でもその手の番組は大好きで、この番組は特番でやっていたときからの大ファンだった。で、ロケフリーでサンテレビの阪神戦を見ながら裏(メ~テレ)で見ていた。
今日はピック病という脳の一部だけが萎縮して起こる認知症がテーマだったのだがその中で脳年齢テストをやっていたが…

思いっきりたけし院長に負けてしまった_| ̄|○

たけし院長だって30代のスコアだというのに。
あ、ああああ、あれだ。ビールを飲んでいたからに違いない!
さて、再テスト再テスト…。

追記
31秒(40代)だった。酔いなんて抜けているはずやのに_| ̄|○

痛恨のドロー

……………………………………

勝てる可能性が高かった試合だし、負ける可能性も高かった試合だった。

もうすこしだけロングパスの精度が高ければ…

もうすこしだけトラップがうまかったら…

ゲームプランは初戦よりはるかによかった。次は本来ならば期待出来そうだが
でも次は世界王者ブラジル。かなり決勝リーグは厳しいが

まだ終わった訳じゃない!

神様仏様川口様!!!

もうあのPKで終わったと思った。
ほかにもかなりやばいのも一本止めているしマジで川口

ネ申!!!

っす!
それにしてもオサレは川口に、自分がCMやっているカーナビでもお中元で贈りなさい!

しかしクロアチアのGKも当たっているなぁ。ディフェンスがすごいサッカーの好きなちょー的にはナイスゲームっす!

さて、後半も日本の勝利を信じて!

光ファイバー天敵、西はクマゼミ…枝と思い産卵管刺す

み~んみんみんみんみ~~~ん!!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060615-00000516-yom-soci
《読売新聞》

うそお!カラスが切るのはわかるけどおまえまで!!!
夏場、インターネットに繋がらないと思ったら

セミの産卵

を疑えっちゅーんかいw
しかも西日本だけ…。Bフレッツ(こっち)もケイ・オプティコム(そっち)もやばいとか。じゃあスカイプとかロケフリーとかそっちと繋がんなくなるじゃん!

頼むから産卵するなよぉ_| ̄|○

ところで冒頭のみ~ん(ry、ダウトですw

「たわわちゃん」が園児と体操 京都タワーのマスコット登場

「京都タワーってさすが京都だね。ろうそくの形をしているし」

http://kyoto-np.jp/article.php?mid=P2006061500175&genre=K1&area=K1F
《京都新聞thanksTECHSIDE

ちがうって。ろうそくの形なんかじゃないw
京都タワーは電車で帰るときはいつもみているのだが。ナイトスクープのおなじみパラダイスでもとりあげられた謎なスポットでもある。

で、そのマスコットがたわわちゃん。

たわわちゃんって…

こりゃあちょー家的最強ゆるキャラ2大巨匠、はばタングランパス君を退けてナンバーワンとなるか?!(…ならんならんw)

C大阪復帰の大久保が会見

本当に帰ってきたのね…(涙

http://daily.jp/newsflash/2006/06/15/216887.shtml
《デイリースポーツ》

ううう…今のユニに袖を通しているヨシト…。
いた頃はスタジアムからは足が遠くてまだ見たことがなかっただけに楽しみだ。

再開初戦を見に行こうと思ったら水曜日じゃん。
こうなったら7/22の飯田産業戦を浜松までバイクぶっとばして見に行くでぇ!

頼むぞ!ヨシトぉ!

W杯通信6/14号

日本代表について2本

各国報道はFW高原に最低点
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060614-00000095-nks-spo
《日刊スポーツ》

まあ高原はゲームから消えていたからねぇ。厳しい評価もやむを得ないが。
実は気になったところはそこじゃなくて

>采配ミスを指摘されたジーコ監督だが、中国青年報が守備固めをしなかったことを指摘して「日本は自殺したようなものだ」と評したのが目立つぐらい。欧州 系メディアはほぼ勝ちパターンに持ち込んだジーコ監督を評価し、ガゼッタ・デロ・スポルト、コリエレ・デロ・スポルト紙は6・0と採点。最後に負けたのは 選手に問題があるという論調だった。

コインブラジーコの名前で採点が甘くなっているだけとちゃうん?と思うが日本よりはるかに深い歴史と見識を持つ欧州の新聞が支持した(6.0は平均点なので支持したとも言えないかもしれないが)理由はそれだけじゃないとは思う。

アジアと欧州で監督というポジションのとらえ方、責任範囲に対する考え方が違うからかもしれない。中国も日本も「監督=大将」やからねぇ。

ジーコは選手を送り出すまでが仕事で、ゲームで起こっていることは選手が責を負うべきだというのがヨーロッパの人の考え方なのか…。

実際、そっくりな状況があった我らがセレッソ大阪も監督の交代はなんの効果もなかったというのが今のところの評価だし。やっぱり選手の問題なのかと。ちょっと勉強になった。

それとなぜか昼にYahoo!のトピックスに上がっていたのに消えてしまっている記事なんだがJFAに日本代表が負けた事への苦情電話が殺到しているそうな。(JFAがよけい苦情電話が増えるからやめてくれと言ったから記事が消えているのかな?)

それにしても日本って

暇な人

が多いんやねぇ。中には3時間も文句を言いっぱなしの人もいたそうな。そもそもそんな人は文句を言えるほど代表チームになにか貢献した人なのか?たぶんというかきっと違うと思うぞ。

国を代表しているとはいえ彼らは彼らのために闘っているわけで、それを我々が勝手に応援しているだけという根っこのところを理解していない人のなんと多いことか。
代表は別に税金を使って編成されたチームでもなく、JFAのスポンサー料などの収入で編成されているわけだし。まあそのスポンサー料も元を正せば我々の消費から賄われた物だと言えなくもないが、それにしても偉そうに電話して文句を言えるほどの物でもないだろう。水の代わりにキリンビールを飲んでいてそれをファミマで買っているというのならばちょっとは言わせてやれとも思うが。

クロアチア戦を控えている日本代表。次は4バックで挑むらしいが3バックが崩壊して4バックにしたが若干失点が収まった程度だったというのが我らがセレッソがたどった経緯でその結果は…。さらに3バックに戻してさらに出血なんてもう見たくないんだけどなぁ…。

<W杯F組>男性10人ら観戦後に口論、けんか 山梨・韮崎

気持ちは痛いほどよくわかるのだが…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060613-00000042-mai-soci
《毎日新聞》

でも、そのへんのヤツどついても勝ち点は入らないし。こらえんとなぁ。

チラッと書いたが昨日の敗戦に至るプロセスはまんまセレッソのサッカーやし。だからそのやるせなさは本当によくわかる。
今、日本中がセレサポの受けている屈辱感を味わっているように思う。

まあ、俺らは毎週のように味わっているから耐性も出てへらへら笑ってられるけど。2ちゃんのセレスレ、敗戦がほぼ決まった3点目以降の流れがなんとも。

セレッソの試合後も小競り合いは日常茶飯事やしなぁ。こんなところまでマネしないように…。

コインブラよ…

あーあ、致命的な3点目。今終了。

【何故、小野?】
一人目の交代はアクシデントなのでやむを得ない。オレはあのタイミングで「交代遅い!」と叫んでいた。オーストラリアは足が止まっていた。こんなときにされるといやなのは前線か守備に走力のある選手を投入されること。だからオレは

柳沢→大黒or玉田

中田→稲本

と叫んでいた。コインブラが取った選択は

小野投入。ボランチへ
ボランチの中田は司令塔の位置へ中村とW司令塔
柳沢アウト

(゚Д゚)ハァ?

なにがしたいのかまったくもって意味不明だぞ。わざわざ前線の守備力を下げてやることか?

【守備への移行タイミング】
この大会、ロースコアの試合が多い理由は強豪国でさえ一点でもリードを奪えばかなり早めの時間帯でも引いて守ることが多い。それだけ明確にゲームプランが出来ている。

今日の日本も、少なくとも一点を失う十分前から守備に回ってよかったはずでは?

こりゃああかんね。全部負ける予感がバリバリする。乙彼>コインブラ
それにしてもこの負け方、どこかで見たような気がする。たしか長居(ry

李の本塁打が取り消しに

とりあえず今日勝ってドラが負けたから暫定首位ね。っと思ったら巨珍が勝ってもうちは首位だったみたい。

で、帰ってきたらこんなニュース

http://www.daily.co.jp/newsflash/2006/06/11/216700.shtml
《デイリースポーツ》

ぶわははははははははは。もうこりゃあ救いようがないわな。
しかも一点差で負けているんやから単純に考えて普通に2点入っていたら

千葉ロッテ3-4巨珍

で巨珍の勝ちやがな。あほやっちゅーねんwwwww
さて、次のサンデーモーニングでいくつがつくか楽しみだ。
最後にいつかやってみたかった”あれ”やっていいでつか?

m9(^Д^)プギャー

こ こ で つ か?

大敗慣れ_| ̄|○

先週の長居でのナビ杯大敗に続き、今日も

ええ、行ってきましたとも

甲子園に

_| ̄|○

でも、最近なんか慣れてきたぞ。こういう試合を最後まで見るテンションを保つことに。
もうなんか我ながら客観的に見て”痛い”し(;´Д⊂)

数字で見たら大差がついているんだけど現場で見ていたらそんなに差がないんだよなぁ。
セレッソはホームで負けたら意味が無いから前がかりになったところをボコボコにされたものだしタイガースは安藤が栗山に散々粘られた挙句、根負けして崩壊したのが原因だし。

しかし、ここで重要な事実がわかった。今年サッカーにしろ、野球にしろオレの見に行ったゲームは

勝ったことが無い…

オレは

死神か!

辛うじて名古屋で見たナビ杯が引き分け(しかも後半ロスタイムでやっと追いついた)だけだし。このままではちょーは

どM

になっちゃいそうだぞ。

さて、再来週も甲子園に行く予定だが今度こそオレを勝利の美酒に酔わせてくれるのだろうか…。

仕事で初セントレア

仕事で初セントレア

へぇ〜知らなかった!
というわけで気を付けよう!(なにを?)

メロン越え(*´Д`)ハァハァ

タイトルでなんのことかピーンと来た人、長いことパチンコ打っているねぇw
オレがまだ学生だった頃、打つパチンコはパワフルとクイーンばっかりだった。

しかし最近のパチンコのおもろないことおもろないこと。どーせはずれなんだから延々とクソリーチなんて勘弁して欲しい。
で、めっきりパチは打たずスロばっかやっていた。

「あーパワフルが復活しないかなぁ。今までのばったもんじゃなくて正当後継機が。」

パワフルを語らせたら日本一…いや愛知一…、というのもやめておいて小牧一(たぶん!)のオレは熱望していた。と、思っていたら復活したよ!フィーバーパワフルZERO
出たのは知っていたけど時間も金も無かったので見送っていたがやっと打ちに行けた。

単なるリメイクではなくて突確とか今風の要素も控えめに盛り込んで実にすばらしい出来だった。

この台、伝説のオリジナルと同じぐらいノーマルリーチでも掛かりまくる!(もっともオリジナルは全部ノーマルリーチだったが)昨今の一旦絵柄が停止してから発展しないとかステップ予告がステップ4まで行かないと絶対に掛からないとかケチなことは言わない。なんでもないリーチがアホみたいに止まる!掛かる!

逆に小ムムが何十人出ようが掛からないときは掛からない!でもこの辺のさじ加減が実に絶妙。

しかも確率が甘いから福沢さん一人で本気で遊べる。財布に5万入れていかないと勝負にならないような昨今のスロやパチとは明らかに違う!だから(仮に)負けても楽しくてしかたがない。

この台、破壊力はまるで無いのにやたら脳汁が出まくる。アツくてしかたがない。
ここで超新星的脳汁チャートを…

【通常リーチの場合】
リーチ!あ、そう。

3週目の7が通過。ここからが勝負

どーせハズレやろレモン当たりで止まるんとちゃうん→ハズレ。(´_ゝ`)ハイハイ・・次次。

メロンまでキタ━(゚∀゚)━!脳汁ちょい出→メロンで停止。メロンかよっ!

メロン枠下へ(*´Д`)ハァハァ脳汁本格的に分泌→7の端っこで停止。あーあ。

デザインの美しい7の姿が全部見える!→停止!いやぁほおおぅ!

7枠下へ

7の頭で停止。_| ̄|○。椅子ごとひっくりかえりそうなほどの衝撃を受けて残りの脳汁全放出

【オールフルーツテンパイの場合】
リーチ!うおー!オールフルーツキタ━(゚∀゚)━!

3週目の7通過

なんでもいいから絵のあるところで止まれぇ!→ブランクで停止。ふああああああ_| ̄|○

メロンより前のフルーツで停止→いやぁほおおぅ!

メロン越え

うんぎゃあ!7まで来ちゃった→7で停止。これまた椅子ごとひっくりかえりそうになる。これほど7絵柄が憎いと思うことは無いぞ(;´Д⊂)

7通過

スイカで停止。いやぁほおおぅ!

とまあこんな思考回路で打っているわけよ。もう一つ、ZERO特有のチャートも
「これでスロットの”遅れ”とかがあったらアツいだろうなあ」と思ったら本当に搭載されていた。

ん?スタート音が遅れたように聞こえたが?

大量小ムム群。チェリーつき

やっぱり!キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!すでに脳汁全開!

リーチ!

さあ頼むよ。下皿はもう片づけた!

3週目の7通過

来い来い来い来い!

7停止。

どないじゃ!いやぁほおおぅ!

ええ台やなぁ。今後嵌りそうで恐い。相棒よ、裏のパチ屋にも入っているから今度かわりべんたんに打とう是!

武豊騎手25万円、福永騎手は高級時計…レース中盗難

武ちゃん。災難やったねぇ。あ、祐一もw

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060605-00000205-yom-soci
《読売新聞》

それにしてもこの休憩室ってようするに調整ルームのことちゃうん?
競馬をやっている人なら知っているかと思うけど騎手は競馬開催中、八百長などを防止するために外部との接触を一切断たれる。で、”軟禁”される場所が調整ルームである。

当然の事ながら警備も厳重である。
よくもまあこんなところに忍び込んだなぁ。それともひょっとしてハッ∑(゚Д゚〃)内部(ry

で、肝心のさきたま杯の結果を調べてみたらなんと!

この二人の1・2着だった!

単純計算で武騎手は150万、福永騎手52万5千円を手にしている。しっかり元を取っているしw

長居出撃前に

長居出撃前に

なぜかタイガース勝利を祈願w

週間愛馬通信開催日エディション

コランダムは人気なし。まあ小倉ぐらいまで辛抱かと。とりあえずGCの予約だけは
した。

只今長居に出撃ちう。

あー安田記念忘れてた。
軸ハットトリック
相手1・2・4・11・12・14・17・18
今日はアキのハットトリックも見たいっす!

ナビスコカップ

世の中はワールドカップ一色。しかし日本ではナビスコカップというものが行われていることを認識している人は果たしてどれぐらいいるだろうか?

サッカーファンの中でも忘れている人が多いし…。

実際、あんまり重要視していないJのファンだってたくさんいる。
しかし我らがセレッソはそんなことを言ってられない!なんせレギュラーシーズンただいま最下位…。しかしなぜかナビ杯では調子が良くて予選リーグを勝ちぬけてしまった。しかも一位で。

さて、明日今日はその第一戦が長居である。もちろん出動!
レギュラーシーズンの下位脱出のためにも大事な一戦である。相手はオシム率いるジェフ千葉。もちろん難敵だが向こうは代表で巻がいないしモチベーションにも疑問がある。勝って勢いをつけるぞー!

あ、そういえばコランダムが走るのを忘れていた_| ̄|○

<村上ファンド>週明け強制捜査 インサイダー容疑で地検

とうとう村上氏のところまで捜査が行ったか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000008-mai-soci
《毎日新聞》

昨日、日経新聞の一面にすっぱ抜かれていたが肝心の「何の嫌疑で」ということが書かれていなかった。そりゃあずるいだろ>日経新聞

と、思っていたら午後になって各新聞が具体的な報道がされるようになった。

まあようするにニッポン放送株の売買について堀江氏と”出来レース”を組んだ=インサイダー取引をやったという容疑やね。

しかしオレはこれにはちょっと無理があると思う。阪神電鉄の件もそうだがニッポン放送についても以前からこんな”アキレス腱”を持っていたことはオレでも知っていたぐらいのことだったからなぁ。
誰が買うかわからないがきっと将来買収に動く人間がいるだろう。とヤマを張って株を買い集めることは誰にでも出来たのではないだろうか?実際あのときフジテレビはニッポン放送株にTOBを仕掛けていたし。
じゃあフジテレビに売っていたらインサイダー取引になったのか?と聞いてみたい>検察やマズゴミ

それをあたかも罪人扱いで報道している放送局・特に日本テレビ系の報道には吐き気さえ覚える。

まあたぶんこのまま捜査になるだろう。いずれにしてもきっちり調べてもらいたいものだが阪神電鉄との交渉に悪影響が出ないか、それが心配だ。

2ちゃんネタは誰のもの? スレ紹介ブログの閉鎖相次ぐ

ワラタ2ッキが飛んでいる理由ってこれだったんだ。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/01/news066.html
《ITmedia》

最初は、「おもしろいものをうまくピックアップしてまとめてくれているんだから200万はちょっとあくどいとしてその”創作”に対してある程度の収入を得るのはいいんじゃないの?」って思っていた。が、まとめサイトを見たらただのぱくりだって書いてある。

…(脂汗たらたら)
(以降、いいわけモード)

いや、もちろんおすすめサイトに載せる前に自分で見ておかしなことをやっているところではないことを確認したよ。でも…これは見抜けないよ…。

とんでもないサイトを紹介して申し訳ない…(消え入りそうな声)

週刊愛馬通信

なんとも動きの少ない我が稼働馬。
今週は日曜日にコランダムが出走。っていってももはやどんな馬だったかも覚えていない。

冬の京都で走ったみたいだが記憶が…。

とにかく好走に期待。

2歳ではどうやら予想に反してダブルダンスがまっさきに入厩してきそう。
でもHPで見る限り、ちょっと太く見えるけど大丈夫なのかなぁ?

ちょー馬初の(別に特に避けていたわけではないが)ニコニコ先生のところの馬だ。
去年快速電車でお会いして以来特に応援しているところだしいっちょ頑張って欲しいところだ。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!