« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

直径150メートルの観覧車、隣国も一望 シンガポール

なんとかと煙は高いところが好き…。

http://www.asahi.com/international/update/0216/TKY200802160117.html《asahi.com》

もう本気でバカじゃないの?大金使ってこんなもの作る意味がわかんねーし!
決しておいらが高所恐怖症高いところが嫌いだから言っているんじゃないんだからネッ!

そういえば…去年の年末にスカイボートに乗ったときの写真、まだカメラに残っていたなぁ。
Dscf0934 Dscf0938 Dscf0940 Dscf0941 Dscf0941_2 Dscf0943 Dscf0950 Dscf0951

高所恐怖症高いところが嫌いなおいらとお嬢は大騒ぎだったさ。
「じゃあ乗るなよ!」ってつっこみは断る!

今日の特選VOC@LOID
あれがあるならこれもあるだろうと思ったらやっぱりあった!


新吉宗の姫ビックもネ申の方、よろしく!

「音の同人だった」――「初音ミク」生んだクリプトンの軌跡

実は今年の今頃は早すぎるネットの流れについていけず、廃れ始めるんじゃないかとちょっと心配していたけど…

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/21/news015.html《ITmedia》

それどころか進化が止まることのないボーカロイドの世界。本当にみんなすごいわ。
オレも挑戦したいとは思ってはいるが未だに試用版すらインストールしていない始末…。

一連の記事()も全部読んだがおもしろいね。
10年以上前に始めた友駿の情報が欲しくてパソコン通信(!)に手を出した頃のネットワーク上での出来事が詰まっているような気がする。

あの頃はなんにもなかったから自分たちで造るしかなかった。
ソフト造れるヤツはネットワークの巡回ソフトを造った。なんにも造れないおいらは一生懸命情報を集めて(友駿に電凸したり本社に凸したこともあったなぁ)うpすることで情報を受けるだけじゃなくて発信側にもなってネットワークを支えた(ような気になっていたw)

クレクレ君(死語)の山になりつつあったインターネットに新しい風を吹き込ませたボーカロイド。あの頃のような送り手と受け手の関係がよみがえりつつあるように思う。

>破格に安価だった企業向け常時接続サービス「OCNエコノミー」(月額3万8000円)が札幌に来るのを待ち、道内初のOCN導入事例になった。NTT北海道の“バーチャル開通式”に立ち会い、新聞に載ったという。

これ、なんか憶えているなぁ。おいらがまだへっぽこSEだった頃、回覧で回ってきた日経系列の雑誌で見た記憶がある。「ふ━━( ´_ゝ`)━━ん」って程度の感想だったがあれがクリプトンだったんだ!

これからまだボーカロイドシリーズの第3弾も控えているし、おいらがパソコンに触った頃に見た夢だった「パソコンが自由に歌を歌う夢」の続きはまだまだ続く!

今日の特選VOC@LOID
誰かやってくんねーかなぁーって思っていたら本当にあった!原曲は現在のおいらのアドエスの着信音!

ミスタードーナツ モスバーガー 経営効率化へ提携 株持ち合い、共同出店

ジャンクフードの類はほとんど口にしないが。ふとるから。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/economics/20080221/20080221_002.shtml《西日本新聞》

よってあんまりファーストフードのお店には行かない。Mクドナルドなんてもう3年以上行っていない。都会に住んでいる現代人とは思えないほどのレベルだ。
でも、好きでよく行っているところはある。おいらのファーストフード3強は

  • ミスタードーナッツ
  • モスバーガー
  • ケンタッキーフライドチキン

この3つは大好き!
で、なんとその内の2つが業務提携だと!それ、最強じゃん!

しかしどんな内容の提携になるんだろうなぁ。記事では原材料の仕入れなどで協力となっているが。これでコーヒーはうまくないのを改善してくれればますます行くんだけどなぁ。

今日の特選VOC@LOID
電機屋のテーマ曲は絶対あるだろうと思っていたがw

<F1>日本GP、10月12日決勝に決定 アクセス、観戦問題で対策強化

えー!またFISCOでやるのー!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080220-00000012-maiall-moto《毎日新聞》

ていうかこれ、前から決定していたみたいだね。鈴鹿と入れ替わりだと聞いていたから今年は鈴鹿だと思っていたが来年だった…。

遠くなるから見に行くチャンスも少なくなるからやなんじゃなくて(それもあるがw)去年の運営が相当gdgdだったからだ。ヤシマ作戦とかねぇ。

ずいぶん前に(なんせバリバリ伝説の頃だったし)FISCOが閉鎖の危機に瀕したとき、救いの手を差し伸べたのはトヨタだった。F1参戦、自サーキットでのF1開催と次々と悲願を達成した。が、彼らの快挙はしょせんここまで。

去年の会見を見ている限り、トヨタが本気で反省しているわけがない。なにが世界一の自動車会社じゃ!ボケ!

もうね。関東のファンには申し訳ないが本気で快適な開催が出来ないのならば毎年鈴鹿にしてくれよ…。

【競馬】株式会社ホースニュースが63年間の歴史に幕 辻三蔵TMが自身のblogで明かす

うわあ!マジかよ…。

http://www.2nn.jp/mnewsplus/1203260248/《2ちゃんねるニュース速報+ナビ》

ホムーランスレでこんなAA見てあわててぐぐったらガチネタだった…。
インターネットの普及などでおいらが競馬をやり始めた頃に比べてずいぶん専門誌も少なくなってきたけどまさか関東の雄、馬誌が休刊になるとは…。

関西で言えば競馬ブックが休刊になるようなモノだろ…。そんなもんどないして馬券買えちゅーねんヽ(`Д´)ノウワーンになっちゃうだろうが。

しかしこの先こんな流れは続いていくんだろうかねぇ。専門誌もりっぱな馬文化なんだから保護する方法とか無かったものか…。
そういう意味ではむしろやばいのは地方競馬かもしれない。せっかく本体の競馬開催は保護できても予想紙がなければ予想もままならない。で、本体もダメになる。

やっぱりそろそろ専門誌を保護しなきゃやばいんちゃう?JRAさんよ。

東芝撤退、HD買った人は? 規格戦争で消費者置き去り

どなどなどーな。どーなー。子牛をのーせーてー♪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080216-00000964-san-bus_all《産経新聞》

このネタ、ずーーーーーーっとがまんしていたんだよなぁ。書くの。
あーあ。東芝もあのときへたにつっぱらなければよかったのに…。ヘッドの技術が大幅に進んだのに規格は今までのモノの焼き直しなんて…。実はこの時にすでにわかっていたんじゃないの?負けることが。

東芝が優位性を語るときに「メディアの価格が…」ってことを強調していたがDVD-Rがあっちゅーまに安くなったのを見てブルーレイメディアも少々高いが普通に買える値段である今の状況が読めなかったとは思えないんだが。

さすがにソニーはビデオテープ規格競争に負けた二の轍は踏まなかったな。あの時敵に回した松下なども味方に付けて優位に立ったのが勝因だな。
思ったよりあっさり早く決着が付いたんじゃないかな?

それにしてもほんとこの敗戦処理、どーすんの?東芝さん。
一番賢いのは元々洞ヶ峠(※)を決め込んで日和見していたサプライヤー達だな。HD陣営の旗色が悪くなったと見るやいなや、まるで沈没船からネズミが逃げ出すがごとく大脱走。あまりに見事で笑ってしまったけどw

※洞ヶ峠っておいらの出身地、枚方と八幡の府境にあるんだよ!(豆知識)

今日の特選VOC@LOID

近畿大は「“異常趣味”大学」じゃない! 英語表記の変更検討

アンチ大阪の人が見たら涙を流して喜びそうなネタだな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080216-00000918-san-soci《産経新聞》

>近畿大学が英語表記をこれまでの「Kinki University」から「Kindai University」へ変更することを検討し始めた。近畿が 英語で風変わりや異常趣味を意味する“kinky(キンキー)”とほぼ同じ発音で、教員が海外で研究発表する際に笑いが漏れるなど大学の威厳が損なわれか ねないためだ。

おかげで英語のスラングを一つ覚えられたよ。意外と人気がありそうだからこのままでもいいんじゃないの?w

これで思い出すのはトルコ風呂と呼ばれていて現在はソープランドという名前で呼ばれている特殊浴場もトルコの大学生が笑われたことが原因で改称したんだよなぁ。ってこの話を知っている人は30後半以降確定だぞ…。

ちなみに大阪法律経済大学、略して大阪法k(ryは存在しないので都市伝説だw

最後にもう一つ…Kinki Kidsはどうなるんだ…?こんなこと書いていたらゆき怪鳥に怒られそうだが。

週間愛馬通信開催日エディション

さっき金山でグラマラスシチーのレースを見てきたが

ひでえ負け方だったなぁ。

最後まで見なかったよ。見てられへんわ。
スピードもスタミナもなさそうだし砂かぶって走る気を無くしていたしありゃあ厳しそうだなぁっと。

それにしてもうちのが馬の実力もあるが騎手の藤岡弟もひでえ乗り方だった。
どうやら先行したかったらしいが中途半端な位置取りでモロに前に走っている馬の砂をかぶる位置にわざわざ突っ込んでいっているし。3歳牝馬でしかもシャドーロールをつけるような馬がどんなのかわからんのか?
自分の騎乗馬がどれぐらい脚を使えるか計ってもいないのか?専属で担当しているくせに。

まだ若い騎手だし大目に見たいが浜中に続いて若手の売り出し中騎手と思って注目していたがあれじゃあまだまだやね。
献血に来ているが血圧上がりそうや!ほんま…。

まあ、グラマラスは期待をせずにぼちぼち見るわ。今回砂をかぶったのが悪影響にならなきゃあいいけど。

村山調教師誕生!

ブログのネタ収集でいつものとおりヨメさんのブログを読んでいたら

> 今日の新規調教師合格者の中に、その人物の名前を発見!
おめでとうございます(・∀・)つ 村山明調教師

おお!そうなんだ!村山、調教師試験に合格したんだ!

>ところが、愛馬の死という結末でブログが突然終わってしまい、私を少々がっかりさせ

この愛馬というのがおいらが持っていたテアトルシチーだった。
正直どうしようもなく走らない馬だと思っていたのでかなり早い段階であきらめていた。
しかし村山騎手がブログであんまり一生懸命世話してくれる様子を載せてくれていたのを見て考え直して応援した。障害レースが大好きなおいらにとって初めての障害馬だったし。
そんな中での村山騎手のブログを読むのはおいらの一日の日課になっていた。

しかしヨメブログの文中にあるとおり、調教中の故障が原因で引退することになった。(その時のおいらの記事
彼はひどく落ち込んでしまって突然挨拶を残してブログをやめてしまった。愛馬の生死までネタにしているようなのがいやだったんだろうなぁ。

おいらはあわてて「テアトルの一口馬主だったけどいままで本当にありがとう。馬に携わっていればこんな事もあります。お願いですからブログを続けてください。」ってコメントを書いたが数日後、村山騎手のブログは削除されてしまった…。

> だけど、、、 あの伝説のブログの続きはもうやらないのかなぁ・・・?

是非復活して欲しい。出来ればおいらの愛馬のこともまた読んでみたい。

こうやって記事を書いているうちにいろいろ思い出すなぁ。
長くサンフォードシチーの主戦騎手を務めた友駿ゆかりの騎手の一人だが、お世辞にも勝ち星に恵まれていると言える騎手では無かったのに故大沢調教師はその手綱を村山騎手に委ね続けた。友駿も度々騎手変更を師に申し入れていたようだが頑として村山騎手を鞍上から降ろそうとしなかった。

そんな中で大沢調教師が突然鬼籍に入ってしまった。
師を失った厩舎は解散を余儀なくされてしまい、いよいよ大沢真厩舎としての最後の出走となった日曜日の最終レース。ワンダフルシチーの鞍上には村山騎手。しかし馬は9番人気。とても師への餞にはなりそうにも無い情勢だった。

案の定、4角出口まで後方のまま。このまま終わるのか…と思った刹那、大外を怒濤のごとくワンダフルが追い込んできた!鞍上の村山騎手はG1レースでも滅多にお目にかかれないような鬼神のような強引な手綱さばき!結局全馬を差しきったところがゴール板だった…!

もうずいぶん長く競馬を見ているが馬で憶えているレースは数あれど、騎手で印象に残っているレースは後にも先にもこれだけだ。

テアトルのエピソードもそうだけど騎手として勝負の世界に生きている人としてはやさしすぎたのが逆に大成できなかった理由じゃなかったんじゃないかなあ?って思った。
調教師になっても勝負とは無縁でいられないのでちょっと心配だが是非応援したいと思う。
出来ればまた友駿の馬を面倒見て欲しい。

<J2>仙台4選手が酔って車壊す キャンプ地宮崎で

いったいなにやってんだよ。ほんとw

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080213-00000040-mai-soci《毎日新聞》

会社のPCってホームがYahoo!にしてあってこの記事が目に飛び込んで来たとき吹いたわマジで。

なんちゅーかもう。若いねw
にしてもこのネットの書き込みって…どうも2ちゃんねるらしい
2ちゃんってたまにあるんだよなぁ。ゴミの山の中にとんでもない刃が隠されていることが!だからやめられないw

まあやっていいこととは思わないが極端に大騒ぎするほどのことでもないような気もする。ちゃんとその場で示談になっているわけだし。将来ジャンクスポーツに出たときのネタにでもすればよかったぐらいのことかと。選手たちは反省しているし罰金も払うんだし。

それよりクラブ側の対応はちとまずかったね。もみ消そうとする気満々じゃなかったのか?
その辺のところはしっかりとっちめられているし。

しかしこの4選手。しらんなぁ。一人をのぞいて。

一柳夢吾

君だけは知っている!一部では有名な空気嫁事件で。
今回の件といい、なかなかファンキーなヤツだなぁ。スポーツ選手も妙におとなしくなりすぎておもしろくなくなったなぁと思ったがこんなヤツもまだいるんだと妙に感心w

にしてもこの毎日新聞の記事…

>4人は20~23歳で、いずれも主力でなかった。

一柳、ちょっとは怒れよ!オリンピック代表でわざわざヴェルディーからベガルタの昇格のためにレンタル移籍でやってきたというのに!

といっても今はなんもいえんわな。とほほ…。

今日の特選VOC@LOID

週刊愛馬通信

先週はさぼってお休みしてしまった。

先週の出走は無し。
今週はグラマラスシチーとチャーミングシチーがスタンバイ。チャーミングは場合によっては間隔を開けるらしい。

しかし

今まで月一回”分”もらえていた帰省費が今期から領収証の添付が必要になるという制度改悪もあっておいそれと帰られなくなった…。今月の分はもう使っちゃったし今週は見送り予定orz

グラマラスが思っていたより動けた(上がり時計メンバー中3~4位)なのでちょっぴり期待!

あ、思い出した!
八幡のPSXが修理中(HDDあぼーん)なのでGCが見られないんだった…。ひさびさに金山出撃せねば…。

迷惑メールに罰金3000万円、上限30倍に法改正へ

最近は海外からのものが多くてうぜーなんだが

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080211-00000006-yom-soci《読売新聞》

やったぁ!これでもうあのうっとおしいメールがこなくなるんだ!

なわけねーだろ!

>さらに、送信者に氏名・名称、連絡先メールアドレスをメールに明示するよう義務付け、送り先からどういう形で同意を得たかの記録を保存することも求める。現行法では適用外となっている海外発の迷惑メールも、国内発のメールと同様に規制対象にする。

海外のヤツが海外の鯖使って送りつけてきた場合も日本の法律で罰するの?無理じゃん。そこの国まで行ってタイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホする?

>同意を得ない送信などで総務省から改善命令を出されても従わなかった場合

だれに改善命令を出すの?
そもそもそれを見つけられなくて苦労しているのに。
それにボットにされている場合もまったく関係ない人間を罰するの?

ようするにこの法律はザル法といわざるを得ない。
もちろんスパムメール発信者を容認してるわけではないが前の「メール発信を拒否する場合はメールを送り返さなければならない。」なんてどう考えてもアホとしか思えない法律を作るわが国のアホIT行政を嘆いている。実効性のない法律なんて作るだけ時間と費用のむだだと言うことに気がつけよ…。

スパムメールに対して実効的な対策は

  • 真の発信者の特定
  • 国際的な撲滅の取り組み

がなければ達成出来ないことがなぜわからないのか…。といっても上の二つが出来れば誰も苦労しないんだけどね。
結局はスパムメールのトラフィックでインフラ増強のために見えない費用を払わされている、善良な利用者である我々の泣き寝入りは終わることはないんだが「政府も頑張っているんだよー」ってプロパガンダに踊らされるんだよな。まったく…。

【馬術】“じじの星”法華津、史上最年長67歳で五輪出場!

名前は補欠だけどバリバリのオリンピック代表!

http://www.sanspo.com/sports/top/sp200802/sp2008020801.html《サンケイスポーツ》

だがじじの星ってのはちょっとどうかな?馬術競技なんて30・40はまだひよっこでアブラがのりだすのが50代以降の競技だし67歳のプレイヤーなんて全然珍しくないんじゃないかと。

それより騎乗しているところをテレビで見たけどなんと凛々しいことか!
あれだけ上下動している馬上でまったく姿勢が乱れていない。あれぞ真の紳士ってやつかと。

そのテレビで「馬術ってなじみがないからわかりにくいですねぇ」って言っていたけどそんなことないと思う。むしろ陸上競技とかの方が差がわかりにくく、馬術の場合は馬とのバランスを見れば障害競技なんかも非常にわかりやすいと思うんだが。

もうすぐオリンピックだがこんなマイナーな競技はNHKのBSぐらいしか放送しないんだろうなぁ。でも見られるだけ幸せだ。見る機会がある人は要注目だ。

「ふたりは感動を分かちあっています」――ブログの“相性”判定サービス

実はこっち(八幡)に出発直前にこの記事を発見したのだがに先を越されないかとドキドキしていたが間に合った!

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/08/news051.html《ITmedia》

さて、問題のとこことの相性はいかに!

っと思ったら診断不能orz
どうもココログには対応していないらしい。ちゃんとRSSフィードはしているのに…。
このままじゃああまりにもくやしいのでかわりにここやってみた

>ふたりは  疲労感  を分かち合っています。

wwww意外な回答wwww
疲れているんだwwww

しかし

>ふたりのキーワードは  周回  です。

これはびみょー。そりゃあねえ。競馬は周回コースを回る競技なのであながち間違いじゃないとは思うけど。

それにしてもきざしさん。早くココログにも対応してください。ドメイン名が変だから大変なのはわかりますけど…。

今日の特選VOC@LOID

「歩きにくい」と線路に歩道…踏切おじさん逮捕

よく笑い話で毎日ちょっとづつバス停を自宅の方向に動かすってのはあるが…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080207-00000923-san-soci《産経新聞》

おじいちゃん。踏切作っちゃったんだwwwww
いっそのこと遮断機まで自作しちゃったらすごかったのになぁ。あかんちゅーに。

まあ、たいした事故にもならなかったから笑い話になるんだろうが線路に立ち入ったらあかんでぇ。

最近、保線屋さんのとこで仕事をしているがこっちはコンピュータを扱っている精密機械屋。向こうは鉄骨とかを担いでいる男っぽい職場。話が合わないこと合わないことw
保線屋さんもこんなの見つけたらさぞびっくりすることだろうwww

今日の特選VOC@LOID

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!