« 謹賀新年2 | トップページ | ソニエリ「ドコモ向け携帯からの撤退はない」 一部報道にコメント »

週刊愛馬通信開催日(翌日w)エディション

おやぢサッカーの練習してから小牧に帰ってきて書いているから今頃になったが。

ナイスラン!>グラマラスシチー

それにしても不思議な馬だ。

  1. 前走、ベテランの熊沢が何をしようがまったく走る気を見せなかった。
  2. 五十嵐先生、怒りの連闘
  3. しかし、ゲートをいやがって散々係員を手こずらせる
  4. そんなにゲートがいやなのか出るときは好発
  5. だがまったく行き脚が無く、あっというまに最後方に後退…
  6. 直線出口まで後方まま
  7. が、そこから怒濤の追い込み
  8. 絶望的な位置からしかも前のこりの競馬で勝ち馬とは離されたが掲示板を確保

なんじゃこのジェットコースターの様な展開…。普通ここまで競馬になっていないと惨敗だぞ。15年以上競馬をやっているがこんな馬、初めてだ。

ただ、走る馬だということは十分にわかった。これならちゃんと走ったらなんとかなるぞ。
昨日も出っぱさえなんとかしていれば勝ち負け出来たぞ!
この競馬で変わる可能性も高い。次走注目だ!

|

« 謹賀新年2 | トップページ | ソニエリ「ドコモ向け携帯からの撤退はない」 一部報道にコメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15705/40446364

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊愛馬通信開催日(翌日w)エディション:

« 謹賀新年2 | トップページ | ソニエリ「ドコモ向け携帯からの撤退はない」 一部報道にコメント »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!