« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

ネパールの動物園、肥満トラに週1日の「断食」課す

肥満虎と聞いて

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081225-00000206-reu-int《ロイター》

てっきり昨今のFA戦略とかの

阪神タイガース

を批判する記事だと思ったwああ本物のメタボ虎ね。しかし

>毎週土曜日は水以外、一切の餌を与えないという。

日曜日に餌やりをする飼育員は(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルじゃねーか?w

函館の町おこし映像がえらいことになっている件について

大統領選挙が終わった小浜市がどうなっているかは書いたけど。ニコドーで見つけた函館市のCMがめちゃめちゃカオスになっている。

なんじゃこりゃあwwwwwwwwww公式サイトも頑張りすぎw
これ、本当に函館市の委託事業なのか?どうみても頑張りすぎwwwww

最近ゆるキャラやら特産品のパッケージを萌え絵にしてみたりおいらが小さい頃の3時になった瞬間に窓口をばしゃーん!って閉める役所のイメージなんてかけらもなかったりwww

こんだけでたらめになってきたらそろそろ顔を真っ赤にして「ふざけやがって!お役所!真面目に仕事しろ!」ってどなりこむおじさんがいなければバランスが取れないような気がしてきたよ。

おいらはやらんけどねw

Yes we canな街に行ってきた

10月全米が熱狂した大統領選挙。なぜか日本のあるところも熱狂したのだが仕事の都合で通りかかることになった。のでその”熱狂的だった街”の今をついでに見てきた。

ところが街の中に入ってもあののぼりをめったにみない…。
Dscf1345
駅前に至ってはオバマの”お”の字すらない
Dscf1346
辛うじてあったー!あのテレビに映りまくっていたのぼりw
ほんと見つけるのに苦労するぐらいしかもはや残っていないようだ。まさに後の祭りw
Dscf1347
wwwwくす玉発見!小浜市民熱狂の後www
しかし
Dscf1351
どっちかといえばNHKの朝の連ドラのほうがよっぽどあちこちに出ていた。
これからがオバマ大統領の腕の見せ所なのに日本人の熱しやすくて冷めやすいところなのか?
Dscf1349
小浜自体は非常にこぢんまりした港町だった。
そんなところで連日テレビが”オバマ”という言葉を連呼していたらそりゃあ勘違いもしそうなもんだなぁ。大統領候補が”コマキ”や”ヤワタ”じゃなくてよかったかもw
Dscf1350
小浜にお越しの際にお役に立つであろうおおみみ名物時刻表。
これみたら15分に一本の小牧や八幡の電車に文句言っちゃああかんねと反省w

さて、ここにきたら
Dscf1352
これを買わなきゃうそでしょ。オバマまんじゅうw
うん、ただの酒まんじゅうやった。IheartOBAMAの文字のセンスがおばちゃんくさいwwww
Dscf1353
実を言うと幼き頃のちょー家の海水浴といえば小浜だった。
めっちゃきれいな海を見られた。半分ちゃかして書いたけど本当にきれいで海産物も豊富(土産で買った焼き鯖うますぎ!)なので是非お立ち寄りを。小浜、普通に良い漁港だった。

ひるごはん

ひるごはん
たまにはリッチに。水鳥を眺めながら。
ここがどこかはあとのお楽しみに。

大阪市北区でJRの高架橋の防護柵にトレーラーが衝突し横転 対向車がコンテナの下敷きに

これ、普通運転手生きていないだろうよ…。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20081217/20081217-00000054-fnn-soci.html《FNN》

>運転していた男性は軽傷を負った。

マジかよ!
別ソースで見たけどこの人、対向車のコンテナが橋に当たってゆっくり倒れてくるところを見てあわてて助手席側に体を倒して逃げたんだって!

sugeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!
まるでハリウッドの映画のワンシーンw

やっぱり普段から反射神経とか体を鍛えとかないとあかんちゅーことや。
で、試合中に勝手にこけてケガしてりゃ世話無いけどorzやっぱりまだ痛いから土曜日にでも医者に行ってこようかと…。

それにもしかして記者会見の最中に靴を投げられるかもしれないしwwww
やっぱりwebにいっぱいゲームが出てきたのにはめちゃワロタw

女もするなり混浴を…「見ればまいね、見せればまいね」でね

見るなと言われたら見たくなるのも性(さが)という物でw

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081213-00000031-yom-soci《読売新聞》

>「混浴」が若い女性らに人気だという。

こんなことになっていたとは!!!地上の楽園、ヌーディストビーチがまさか日本に!
細かい記事の内容なんてどうでもいい!

いくぞ!すなっち!
温泉行く用意しろ!w

いわき平競輪で9人全員失格…前代未聞の珍事のナゼ?

全員失格wwww

http://netallica.yahoo.co.jp/news/58855《夕刊フジ》

動画を見た(2日目10R)けどこりゃひどいwww
一人仕掛けた所で不意を突かれて他の全員が踏み遅れwwwで、抜け出た一人はそのままぐるっと回ってくるだけで(゚Д゚)ウマーなはずなのに黄線違反で失格wwwww

ギャンブルレーサーの関優勝が「がははははは。げらげらげらげらげら」って笑いそうな、なさけないレースだなほんと。

このレースの新聞がないのでラインとか準決勝とあるが何位まで上に進めるのかがわからないからなかなか言及出来ないが大概この手の2日目のレースは6位以上が次のレースに進める。(3位までが勝ち上がりだったそうだ)

だから一人が出し抜けになった瞬間に他の選手達は「あれについていっても自爆するかもしれないし…」なんて考えちゃったもんだからこんなまぬけなレースが出来上がったんだろうなぁ。

しかしその後、どうなったんだろうねえ?

一開催で9人も(それも準決勝に乗っていたぐらいなんだから力上位の選手だっただろうし)欠員が出たら開催を維持するのも大変だっただろうし、お帰り(競輪は持ち点の査定でランクが決まり、状況によっては乗れば乗るほど損なので開催中に残りレースに乗らずに帰っちゃうってことがよくある)しようと思ったのに呼び戻された選手もいただろうし大迷惑だなほんとwww

それと、このバンクだけあっせんされなくなっても選手は痛くもかゆくもないんじゃないの?地元でもない限り。だから追加のペナルティーを考えているんだろうけどね。

そういやあ一度行ったきり競輪は行ってないなぁ。結構おもしろいと思ったのになかなか行く機会がなかったし。そろそろ行ってみっかな。なんかお嬢が興味ありそうだし。

追記
しっかりニコドーに動画が上がっていた

今日の特選VOC@LOID
実は去年もやっていたんだw

宇留野がんがれ!超がんがれ!

今年のJリーグは今日の入れ替え戦の終了で全日程が終了。
各チーム昨今の厳しい経済状況を受けて大幅に選手との別れを経験しなければならないチーム。来年の目標へ向けての選手補強を開始しているチーム。悲喜こもごもが入り乱れるシーズンの開始でもある。

そんな中で一人の選手がピッチを後にすることになったのだが。

がんと戦った宇留野にエール

いよいよ治療に専念するためにチームを去ることになった。決して選手として限界があったわけではなく、相手チームのメンバー表に載っていたら普通にいやな選手だったし。
「自分はサッカーが好きです」そんなことを語りながらやめなければならないせつなさ。病魔が恨めしい。

彼がピッチに帰ってくる日を待とうと思う。ヴァンフォーレのサポータじゃないけど。
その時はぜひ万雷の拍手を贈りたいと思う!

宇留野がんがれ!超がんがれ!

「野良猫に餌やりやめて」将棋の加藤九段、住民が損賠提訴

犬よりぬこ派のおいらだがこれはいかん!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000009-yom-soci《読売新聞》

ひふみん…またなんか伝説を作ったのか。ラジオで聞いて吹いたわ。
この年ぐらいの人が突然出てくるともしやと思ってどきっとしただけにすごい落差w

元々ぬこ好きだとは聞いていたけどねぇ。別ソースじゃ。

>猫にも『先住権』があり、餌をやらないと死んでしまう。

いや…あのね先生。餌やっても死んじゃうの。車とかにひかれて。ていうか野生動物にえさやっちゃいかんのよ。
もし先生が飼いぬこにしてりゃあ問題ないのよ。ここの住宅のルールはしらんけど。どうも記事を読む限りだめみたいだが。

で、ひさしぶりにひふみん伝説を見に行ったらこの件もしっかり書かれている!ていうかだいぶ増えているwww
あ、ここによく出てくる佐藤康光はマイタウン、京都府八幡市出身っす!

野良ぬこはなでてやるぐらいにしときましょう。でも一度会ったきり目一杯なでなでさせてくれる近所のコインランドリーにいるぬこに出会わないorz

今日の特選VOC@LOID

やっぱり中止か。ならばしかたがないw

クリスマス中止のお知らせ

なんだ、今年も中止なのか。しょうがないなぁ。

閣議決定ならばしかたがない。おいらも従うよ。って元々クリスマスなんてぶっこわせ派だしw

キセキ(その4)

もう3日も経つのにまとまらなかった。というか正直あんまり上がれなかったことは書くことが無い。

奇跡は起こらなかった。昇格への最低条件である勝利は掴んだけれども。
64’カイオ→67’関口までの3分間だけ入れ替え戦への条件である3位だったんだけど。

でも、いつもなら1点先制されてシュンとなるかテンパって失点を重ねるかしか無かったのにたくましさすら感じた。
シーズン終盤になって強さが出てきて(遅いよ!と言いたいけれども)今年の戦力を保持さえ出来れば来年の昇格は強く信じてもいいと思った。来年もJ2で戦うのにサポータに悲壮感がないのはその後でレヴィ監督やモリシが散々笑わせてくれたからだけではないだろう。

来年こそJ1へ

レヴィ監督が来年もやります。に対して万雷の拍手が起こったときはホッとしたよ。後半のチームの立て直し方を見たらもうこの人しか上に上げてくれる監督はいないと思っていたけど、秋口にチームが微妙な状況に陥ったときはいろいろやばい噂も飛び交っていたし。晴れて満場一致で来年の監督に指名されたのはサポ自体もやっとまとまり出してきた証拠だと思う。

それにしてもレヴィ監督笑わせてくれましたなぁ。
その次の話で「この度、私はブラジルで…」って出たときは「うそおお!さっきうちでやるっていってたやん!」と一瞬どきっとさせておきながら「日本料理のレストランをオープンしました。サポータがお越しの際はごちそうさせていただきます。」にスタンド大爆笑w
よく通訳のガンジーさんも笑わずに訳せたもんだわ。すっかり笑都大阪になじんでいるし>レヴィ監督w

モリシの引退式は感動したなぁ。でもおいら阪神タイガースの八木の引退式も見たけどあんなに笑いに包まれた引退式は無いと思う。
最後のシュートははずしまくってスタジアムを去るときもチームメイトからウェアの袖で叩かれながら(いっつも試合前日の紅白戦で負けチームがやられる罰ゲーム)の退場だったし。
涙の引退式ももちろんいいんだけど太陽のようなモリシにはこんな温かいのが似合っていると思った。本当に素敵な引退式をありがとうとクラブに感謝したい。

モリシからシンジへ8番のユニホームの引き継ぎ式もあったし、どちらかといえば一足早い忘年会のように思えた。今年のことはすぱーっと忘れて来年に向けて頑張ろうぜ!みんな!

おまけ
081206102845
せっかく芝かぶりシートなんてすごいところで見たのにデジカメを忘れるというボーンヘッドcrz
といっても持っていったところでピッチレベルでの写真撮影は禁止されているから撮れないんだけど写せるところでもおもしろい絵がたくさんあっただけに残念無念。
でもどうしてもと思ってどSから撮った写真がこの一枚。愛媛のラッピングバス。一度見てみたかっただけに感動!これに乗って愛媛サポがやってきたなんてうらやましすぎる!

あ、バスの時間を遅らせてまでモリシの引退式に立ち会っていただき、その上モリシコールまで本当にありがたかった>愛媛サポ
モリシの引退という事実があまりにも大きくてうちのサポが愛媛コールを出来なかったんだと思うけどバクスタの一部といっしょに「ありがとう」と言ったのは聞いてもらえただろうか?

芝かぶりシートはすごかったなぁ。
目の前をおいらの全速力の倍のスピードぐらいで走っているのに走りながらきれいにトラップしたり、とんでもなく遠くの味方にパスを通したり。
プロの選手のすごさをものすごく堪能できた。こんな席タダでいいの?
アンケートでは3~4千円だったら出せると書いたけど。

キセキ(その3)

今年のオフシーズンはどこのチームも厳冬で、契約更新されない選手が続出している。
岐阜徳島札幌東京V。なんとセレッソと昇格を争っている仙台も主力選手がその憂き目にあっている…。

セレッソは…。うちは契約更改がちょっと他と違うらしい。基本的に”0円提示”をやらずに野球みたいに個別に更新を行い、契約切れのリリースもシーズンオフのかなり落ち着いた頃にやるらしい。

だからなかなか契約されなかった選手がわかりにくいのがうちの特徴だがそんな中でも柳沢選手は自身のブログで更新されなかったことを語っていた

ヤナギも去るのか…。ミナツモで練習を上がるとき、エロ様と大声で歌いながら引き上げてくる楽しげな姿、うちのクロミゲーフラにサインしてもらうときニヤッって笑いながらサインしてくれたこと。誰もしっかりファイトしていた選手がいないようなひどい試合の時でもヤナギだけは最後まで走りきっていたなんて試合も多かったし。

モリシだけでなく、ヤナギにとってもラストゲーム。いや!入れ替え戦もある!
でも、ヤナギの姿もしっかり焼き付けようと思う。彼への感謝を込めて。

運命の日まであと2日。

キセキ(その2)

今年、ミスターセレッソと呼ばれた漢(おとこ)がユニホームを脱ぐ。

森島寛晃

JSLの頃からヤンマー→セレッソ大阪一筋というまさに生きた歴史。
最終節のベンチ入りが明言されている。できれば入れ替え戦出場が確定的な状況になって少しでもピッチに立つところを見たい。もちろん、来年彼の8番を引き継ぐ香川真司とともに。

最終節は3位争い以外にも激アツだ。

運命の日まであと3日…。

キセキ(その1)

昇格を争うベガルタ仙台との対決に敗れて今シーズンは終わった。

第41節が終わったときの状況

3位 ベガルタ仙台 65
4位 湘南ベルマーレ 59
5位 サガン鳥栖 58
6位 セレッソ大阪 57

入れ替え戦出場の3位まで勝ち点差8。一般的に残り試合数以上勝ち点が離されると逆転には厳しくなると言われており、しかも間に2チームが挟まっておりまさに絶望的な状況。これで希望を持てと言う方が無理がある。当然俺もあきらめて来年のことを考えた。

ところが

仙台△△●
鳥栖○●○
湘南○●○
C大阪○○○

と推移して今日現在

3位 仙台 67
4位 C大阪 66
5位 湘南 65
6位 鳥栖 64

となんと最終節を目前にJ1との入れ替え戦への3位までなんと勝ち点1差まで迫った!
ここまでで一回でも仙台に勝たれてもいけないし、うちが負けても本当に終わっていた。
特に43節で同じく昇格を争う湘南を下したのが大きかった。

これでとうとう最終節(仙台VS草津、C大阪VS愛媛、福岡VS湘南)

仙台●C大阪○or△(引き分けの場合は湘南△or●)
仙台△C大阪○
(鳥栖にも一応可能性は残っているがその場合は上記のチームが全部負けて、ありえないぐらいの大量点が必要なのでほぼ無い)

で3位になり入れ替え戦に出場できる!ありえないことが起こるかもしれない!
うちも仙台も格下のチームとの対戦だがモリシ引退で昇格のことを忘れるぐらいモチベーションが高くてしかも絶好調。対する仙台は守備陣が崩壊、監督や選手に契約更新しないことが続出して微妙な空気が流れている。

敵失を喜ぶわけにはいかないが間違いなく流れがこちらに来ている!

そんな最終節、芝かぶりシートというピッチサイドの席が当たった!
そこでモリシの引退試合と奇跡の瞬間を見られるかもしれない。
なんだか今週は週の初めから有馬記念ウイークのような高揚感でいっぱいだ。今日から毎日そんな心境をつづってみたいと思う

いよいよテレビがテンパっている件について

最近、民放を見ていて気になったんだけどやたらNHKの紅白歌合戦がどやこやとかやっているんよ。民放がやで?

なんで民放がNHKの宣伝なんてやっているんや?

なんとなくわかったよ。
今年の紅白のメンツみたらポニョやら羞恥心やらやたらと民放がらみの出演者がいることに気が付いた。一昔前までこういったのは極力避けていたくせに。
こりゃ取引したな。NHKとしては紅白見て欲しいし民放としてはNHK使って宣伝ってのも悪くないし。両者としてはテレビから遠ざかっている人たちを引きつけたいし。

実に浅はか。しょうもないことすんな。

心配せんでも毎年の通り紅白なんてみねーよ。ガキDynamite!!見るに決まっているじゃん!

ただ

エンヤだけは見たいかも…。

それと

今年も流行語大賞が発表されているけど

アラフォー
グ~!

…(゚Д゚)ハァ?なんじゃこりゃ?

そもそもアラフォーってなに?ああ、相棒のことか。
エド・はるみって偽善マラソンやったヤツやろ?全然おもろないし。よっぽどナベアツの方がふさわしいと思うけどな。

案の定ネットから全力で叩かれているしwwww
俺も今年の流行語大賞は「あなたとは違うんです」で鉄板なんやけど。あんなに強烈なインパクトがあった言葉ってここ数年を見ても無かったと思う。ネットで募集したらやっぱりこれだったし(他もよっぽどしっくりくる)

結局、最近の流行語大賞は本当に世の中で流行った言葉(ゆっくりしていってねが一般的に流行った言葉だとは思っていないがw)なんて全力で無視して、テレビ屋(笑)と広告代理店(笑)の都合だけで決められた”流行語になって欲しい大賞”なんだよな。アホか。

もうね、バレバレで浅はかで見ていてはずかしいんだよ>テレビ屋(笑)
自演が必死すぎて見ているこっちは完全にドン引きなんだってば。
近頃は視聴率(笑)ってヤツはとうとう20%を越えると優秀な番組らしいね。急速に収益が悪化しているとからしいけど視聴率(笑)なんかに頼っているからおもろないねん。

もうスポーツ中継とニュース、アニメとドラマの再放送だけやってろよ。そうすりゃ金も大してかからないし。

テレビをくだらなくしたテレビ屋(笑)と世の中をオレらが作っているなんて思い上がった広告代理店(笑)はとっとと出て行きやがれ!

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!