« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

葛城ミサト報道計画

毎朝PS3でトロステーションをチェックするのが日課だけど。(昨日の萌え米・沿岸バス・萌えるゴミ袋の全部知っていたオレって…)

http://b.bngi-channel.jp/ps3_misato/《公式thanksTECHSIDE

うひょーミサトさん!(トロステのクロ風にw)
エヴァといえばレイとかアスカとかいうけどおいらはやっぱり大人のキャラの方が萌える!
トロステ見た後は普通にテレビに戻ってニュースを見ているがこのままPS3の電源を入れたままミサトさんにニュースを読み上げてもらうのもありかも♪

でもいくつか気になる点も…。
あの元気いっぱいのミサトさんの声を期待していたのに動画を見たらソフトークのゆっくりボイスみたいだし。なんかミサトさんと言うよりもTATIだし。

それとニュースソースが変態新聞でおなじみの毎日新聞ってのも…。むしろ毎日新聞はこれであのときの雪辱を果たそうとしているような気がするから期待してもいいかな?とは思う。

月額800円ってのも微妙。ただ、朝は弁当作ったり新聞読んだりしているから読み上げてくれるのは助かるっちゃあ助かる。
相棒の反応を見て決めることにしよう。

さて、今日は貴重な週一の休みだしこの間買ったエヴァのDVDをPS3で見よっと♪

「幸福の科学」が政治団体結成、衆院全選挙区に擁立方針

今の政治を変えてくれる誰かを待っているけどてめえらはお呼びじゃねーよ!!!

http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20090525-00866/1.htm《読売新聞》

はっきりいう

きもい!(・∀・)カエレ!!

これだから宗教という奴は大嫌いだ。すぐ時の権力になりたがる。オレは一生なんの宗教にも入らないと決めている。
あの池田大作党といい日本国憲法20条に書かれているはずの政教分離の原則ははいったいどうなっているんだ?

他人が宗教を信じることはとがめない。むしろ人間の作り出した物である神学には哲学的にものすごく興味がある。
でも宗教をやるやつってなんでこう人を巻き込みたがるんだ?はっきりいって迷惑だ。

あんたら宗教屋がオレのことを「ああこの人は地獄に堕ちるんだ。かわいそうに。」って思いたければ勝手に思っていればいい。オレはすべての人間は死んだらゴミにしかならないって思っているんだし。

ましてそんなうさんくさい物を背景に政治の世界に乗り出してくるような存在を肯定するわけがないだろうよ。

信じたければ自分たちだけでやってろ。

あなたのブログは誰のものか

そりゃあ有償・無償にかかわらず鯖を建ててくれている存在があるからまるっきし自分の物だとは言い切らないけどね。

でも こ れ は ひ ど い。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0905/24/news001.html《ITmedia》

Doblogが落ちてえらいことになっていたのはずいぶん前から知っていたけどその結末が悲劇だったとは。以下記事より。

>いわく――「復旧作業の終了を受け、今後のDoblogについて検討した結果、Doblog開設時の目的である、ブログシステムを構築するための技術的知 見、およびコミュニティーサービスを運用・運営するためのノウハウの蓄積については十分に達成できたものと考え、サービスを終了するという判断をいたしま した」――と。

最初思ったのは「日本語でおk」とつぶやいた後、おもわず
20090122211355
って言っちまったよ。
じゃあなにかい?ユーザたちはおまえんところの壮大な実験の実験台だったってわけかい?

そう思ってDoblogの利用規約を読みに行ったらたしかに”Doblog実験サービス”とか書いてやがる。ここに逃げ道があったのか!

納得!

なわけねーだろ!カス!
最近はサービスにβとかつけて展開している物をよく見る。たとえばニコドーなんてββと二つもついているが、それはまだサービスが完成に至っていないという謙遜であって「こっちの気分次第でいつでもサービスを終わらせることが出来るよ」って意思表示じゃねーだろうよ!

よしんばそれを認めたとしてもこんなユーザにケンカを売るような言葉でサービスを終了させることがいいことなのか?
仮にも実験(笑)でサービスを始めた限りには将来的にお客に同様のサービスをするつもりじゃなかったのか?しまいのコメントで「運用・運営のノウハウの蓄積については十分達成できた」なんてほざいているぐらいなんだし。

アホか?こいつら。

今後おまえらが展開するサービスなんて使うわけねーだろ。なんせ

いつ終わるかわからない

んだし。
NTTデータか。畜生の名前を一つ覚えることが出来たのは収穫だな。
それにしてもこいつらってこいつらと同じにおいがするな。外道が!

第3回東京競馬第1日第4競走における発馬機誤設置について

あ~あ。やっちゃったw

http://jra.jp/news/200905/052307.html《JRA》

障害オープンなんて珍しい競走だから競走条件珍しいんだろうと思って調べてみたら2月の春麗ジャンプ以来の条件だったんだな。一年を通じても3300m直線ダートなんてそうはないんだろう。間違えて芝3300mのところに発走機を置いちゃったんだw

エイシンボストンはせっかくレコードタイムで駆け抜けたのになぁ。一秒以上短縮していたんだから15m足らないぐらいならちゃんと走ったとしてもレコードだっただろうに。

でも未来永劫行われることがない3285mのレコードホルダー(厳密には基準タイム)になったわけだからそれはそれでいいのかもしれんがレコードの記念品をもらえるはずの馬主や騎手(たしかもらえるはず)はたまらんなぁw

その名言、「※ただしイケメンに限る」を付ければ絶望感いっぱいに

おおみみはリンクフリーです。リンクの際は特に連絡をいただかないでも結構です。

※ただしイケメンに限る

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/20/news029.html《ITmedia》

腹いてぇwwwww

>ユニクロはおしゃれ

>※ただしイケメンに限る



>金利・手数料は ジャパネットたかたが負担致します

>※ただしイケメンに限る

が気に入ったw
これを見ているあなたはきっと大丈夫だよな?オレは大丈夫だwww

今日の特選VOC@LOID特別編

これ欲しいなぁ。
UFOキャッチャーであったら取りに行くかも。でもクレーンに捕まれているこれって結構シュールかもw

もう虎じゃなくて借りてきた猫だな(呆)

今日もまた負け。はっきりいって

弱いですなぁ(呆)

しかも交流戦に突入するというのに浮上のきっかけすら感じない。だめだなこりゃ。
おいらなりにだめな理由を考えてみた。

【チーム】
今や金満と呼ばれた巨人を抜いての球界ナンバーワンの金満球団となったタイガース。
金本など長期にわたって貢献した選手への年俸分が大きいにしてもなんでこんなに金を使っているのに弱いんだ?って首をかしげたくなる。
しかも割と恵まれているはずの若手がまったくといっていいほど出てこない。このまま金本様が50を超えてもやっていただきますか。

それに引き替え、巨人は坂本など若手が台頭してきたりとまったく以前の金満ぶりとは様相が違ってきている。
最近になってその坂本もボール球に手を出すことが増えてきて「あぁこりゃあそろそろ落ちてくるな」と思っていたのにまったく落ちてくる気配がない。きっとコーチ陣からそれをいさめられた結果だろうというのは想像にたやすい。以前のようなわがまま放題の選手たちが勝手にゲームをやって無様に負けていたのとは今の巨人は雲泥の差だ。

本来こんな野球をやらなければならないのは我らがタイガースじゃないのか?あのときの巨人の姿をまんま見ているようだぞ>現状

【マスコミ】
暗黒時代、野球をやるのにどうでもいいようなあることないことを散々書き立てて、批判と言うよりくだらないゴシップをふりまいてタイガースの足を引っ張っていた関西のスポーツ紙。
その結果スポーツニッポンが取材から閉め出されるなどが原因でマスコミと球団とで関係の正常化を図られるようになった。偶然か必然かそのタイミングとタイガースの復活が重なって現在に至っている。
しかしその時のショックがあまりにも大きかったのか「羮に懲りて膾を吹く」かのようにチームに対する批判をこれらの紙面で見ることが無くなった。
世の中がどうなろうが一面を飾るのはタイガースだったデイリースポーツ。各紙が提灯行列のような”よいしょ”記事を書き立てていてもデイリーだけはスタンスが違っていたのに最近はデイリーさえも提灯の行列に加わることが多くなった。

要は紙が売れなくなったからふぬけになったんやね。

【ファン】
昔のタイガースファンは日本一野球に精通している人たちだった。タイガースのオーダーだけに飽きたらず、目の敵にしている巨人のオーダーまで「由伸は1番がいい」なんて侃々諤々やっていたもんだった。

それが今やユニホームが縦縞ならサルでも応援しそうな勢いだ。

なんだろうね。ちょっと売り出し中とか言う若い奴が出てきただけで専用の応援歌まで作ったりして。そんなことをするからよけい天狗になるというのがわからんのかなぁ?
狩野?桜井?どう考えても応援歌なんて10年早いだろ。適当にチャチャチャってやっとけや。

球団に危機意識が希薄でマスコミはイエスマン。ファンは思考停止。こりゃ弱くなるわな。
で、再び暗黒時代が訪れて、せっかくリニューアルした甲子園ががーらがら。これぐらいやって尻に火がつけばまた変わるかもな。

あー現状、チケットが行きたいときに取れない状況だからどうなってもタイガースを応援し続けるおいらにはむしろあのときのようながらがらのスタンドはありがたいけどね。

「海自派遣による海賊対策反対!…でも海賊から守って」 ピースボート、海自護衛艦に護衛依頼

日本語でOK!

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1262868.html《痛いニュース》

これ…自分たちで自衛隊は必要であることを証明しているじゃんwwww
もうね、どんな精神構造をしていたらこんなことを言えるのか、まったく理解不能だ。

しかしこの船のポスターってよく個人商店の店先に貼っているけどこれを貼ったらなにかもらえるものなのかなぁ?
さすがにこんなにたくさん訳のわからん左翼がいるとも思えないし。

あのポスターが貼ってあるお店で物を買おうと思わないからおいらからみたらマイナスなような気がする。正体を知らずに貼っている人は明日にでもやめたほうがいいと思うよ。

明日はどっちだ?超新星の求職日記(その7)

またまた更新間隔が開いてしまった(その理由は後述)
今回は失業手当について書こうと思う。普通に職に就けば月々の給料から天引きで保険料を引かれるが、失業者が次の仕事を見つけるまでのまさに天の恵みとなる。

失業保険に加入していて職安で失業した事実を届けると受給資格を得ることになる。で、雇用保険受給資格者証をもらう。
Dscf1593 Dscf1594
ざくっと基本的なルールを列記すると

  • 失業保険に6ヶ月以上加入していたらもらえる。
  • いくらもらえるかは直前にもらっていた給料から日給を計算して28日分いっぺんにもらう。
  • 支給月数は加入していた年数などによって3ヶ月・4ヶ月(おいらはこれ)6ヶ月になる。
  • 自己都合退職の場合は届け日より3ヶ月後より、解雇・雇用先の倒産などやむを得ない理由で失職した場合はすぐもらえる。
  • 支給日数を残して復職できた場合は残り分の3/10を早期就職奨励金として払い戻してくれる。

おいらは一応退職届を出したので本来は3ヶ月後からの支給だったのだが、5年以上の単身赴任を強いられてのものと事情を説明したらすぐに払ってくれることになった。単身赴任は5年未満にとどめることという判例があるらしいので思い当たる人は交渉してみたらいいと思う。
その他、病気を理由に退職に追い込まれた(退職届を書かされた)などの理由もかなり広く取ってくれるようだ。

それと正直に話をするとなぜこんな大事な話をだいぶ経った今頃するのか?それは食うに困ったらアルバイトでもしようと思っていたからだ。
失業保険の受給資格に「アルバイトを含めて一切の収入がないこと」というルールがあり、背くと不正受給で、ばれると返還を求められ下手をすれば告訴まであると脅してくる。

とはいっても死んでしまったら意味がないし…。どんな事態になるやもわからなかったしかといってこんなところで堂々と違法行為を書くのもどうかと思うし、と思って最もと思えるような大事な話を後回しにした。幸いおいらは先の事情で支給が早くなったのと、食うに困らない金額が支給されたことと、まじめに節制に努めていたので違法行為をまったくせずに済んだ。

もう一つ失業保険には大事なルールがある。
すぐに復職を目指している人にしか支給をしない…。つまりまじめに就職活動をしている人にしか払わないということ。

では、何をもってまじめに就活をしていると取るか。28日間の間に以下のことが2つ以上あることとされている。

  • 職安で就職先を探した
  • 職安で就職先を相談した
  • 面接を受けた(紹介元は職安に限らず任意)

が主な内容。ただしチラシやインターネットで就職先を探したというのは就活としては認定してくれない。で、職安で活動をすれば一枚目の写真のようなはんこを押してもらって活動をしたことを証明してくれる。

で、先の支給認定期間の28日に2回以上の活動があればOKってことになり、その期間の手当をもらえることになる。つまり

14日に一度、なんかの活動をしていれば失業保険をもらえる

ということだ。
おいらにいわせればこれってちょっと甘すぎるように思う。普通に就職をしたいと思って活動していればこんなペースで活動していたのではとても間に合うわけがない。いろいろな事情を抱えている人もいるだろうが甘いように思う。

しかももう一つさらにこのシステムを骨抜きにしているからくりがある。

28日に一度の認定日に職安にいかなければならないのだがそれも就活として認められている。実は14日に一度ではなくて28日に一度活動すればいいということだ。
28日というのはほぼ一ヶ月。一ヶ月に一度だけ職安の端末を叩きに行けばもらえるというのはさすがに甘すぎるといわざるを得ない。こんなものをまじめな就活として認めていいのか?と強く思う。

で、おいらの現在の状況だが一枚目の写真をよくみると…。期間が満了していないのに4/26で支給が終了している。

そう、無事に復職を果たすことが出来た!この時にかかってきた電話ってのが採用の連絡だった。

最近このブログの更新が滞り気味になっているのは新しい職場に対応するのに手間取っているのとその職場の拘束時間が恐ろしく長いことが原因になっている。
それでも苦労して見つけた新しい職場なので今は一日も早くなじもうと一生懸命やっている。

というわけでこの連載も次回で最終回にしたいと思う。

桜国国歌を歌いに行ってきた。

先日の首位攻防戦であった湘南戦に敗れ、再び湘南の後塵を浴びることになってしまったわれらがセレッソ大阪。先日の13節、岐阜戦も見に行ってきた。ところが…
Dscf1607
なんかさびしい感じがするなぁ。こう何かがないような…。
Dscf1608
なんにもないよぉ。ハッ∑(゚Д゚〃)今日は19時キックオフで今は11時前だ!!!

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

…というのはウソで実はこの時間に呼び出されていたのです。誰に?
今日はファミリーjoinデイズのイベントでちょー家がなんと試合前のアンセム斉唱に参加することになっていた!で、その練習が11時からあるということでキックオフの8時間前だというのに長居までやってきたのだった。

ところで…「アンセムとはなんぞ?」という向きも少なくないだろう。たとえば有名なところでFIFAアンセムってやつはこんなの

よりによってなんでIKUZOというつっこみは却下。でも聞いたことはあるっしょ?
試合前にやるあれっす。
ってニコドーあさっていたらそのものずばりを掘り当てたし…。

っとまあこんな歌だ。
で、この動画の解説中にも書かれているが作ったのがあの古畑任三郎のテーマ曲で有名な本間勇輔氏だったりする。もちろん練習も本間氏から直接指導いただいた!

おいらは小学生の時、合唱なんてやっていたのでうまいとはとても言わないけど今でもそれなりに歌える自信はあった。練習は数テイクでOKが出て、午前の部は解散

Dscf1609
外に出たら準備も始まっていて雨も降り出していた。ていうか練習中に降り出してスタジアムでのリハーサルはキャンセル。

午後の部は3時間後、なんとか暇をつぶして(おいら一人なら駅前のパチンコ屋でいくらでもつぶせるんだけど…)実際の位置についてのリハーサル&コメント撮影。

コメントでなんって言ったかは面が割れるので割愛するが、むしろあっちのほうが恥ずかしかったような気がするw
そんなこんなでリハーサルなども無事終了。子供たちも元気よく歌っているしうまいとはいえないんだろうけどきっといいものが出来るんじゃないかと思った。いち早く幕貼りのために入場していたサポのみなさまの受けもよかったし♪
で、普通に開門して席取りへ
Dscf1610
ゴール裏にマイクがにょきにょきと並んでいるけどあそこで歌うんだよなぁ。
欲を言えば天気が悪いから客入りはあまり良くないかも。
Dscf1612
このシールが入場の証。

で、本集合の18時からピッチサイドへ。ちょっとは緊張するのかなぁって思ったけどこれがまたぜーんぜん。あとでお嬢に聞いても全然だったらしい。うちらはひょっとして勝負強い?アンセム合唱隊のコメントビデオちょー家分が長居の巨大ビジョンに映し出されているのをみても「がはは。こいつらアホやなぁ。」って冷静に見ていたしw

で、本番。ゴール裏を背にした本間氏の指揮で歌い出すが…

やべえ!

音が泳いでいる!幸い自分は自分の音もちゃんと聞き取れて正常なのを確認出来たけど特に子供たちが破綻している!こりゃあまともな(ほんまか?w)おいらがもっと大声で歌ってカバーしなきゃ!

尻上がりに調子を上げていくアンセム合唱隊。終わる頃には大人も子供もとにかく元気に歌えていた。この出来が最初からならなぁ…。

いいわけをすると練習・本番を含めて一番出来が悪かった。さすがに大勢のサポーターを目の前にしてうわずってしまったか。
出来ることならこのメンバーでもっと練習すればもっといいものになったはずなのになぁ。
こんなすばらしい経験をさせてくれたセレッソ大阪のスタッフの皆さんに熱烈感謝!

とりあえず無事に(?)本番を乗り切ったらあとは気になるのは試合のみ。結果は

Dscf1613

勝ったぁ!♪辛勝だったけど勝ちは勝ち!
湘南も勝って首位奪還はならなかったけどこのまま離されずについて行けば必ず昇格そして優勝が見えてくるはずだ!

Dscf1614

珍しく出待ちの時間までスタでうろうろしていたらチアゴが思いっきりファンサしていた。
頼れる桜の砦だけじゃなくて人としても最高。

Dscf1615

出発する桜色のバス。次も頼むよ!

さて、次はいつ見に行けるやら。出来ればその時までには首位に返り咲いてほしい!

Dscf1611

パワーショベルで野球場破壊、少年を逮捕 「ニート生活のうっぷんばらし」

そろそろOSの再セットアップも落ち着いてきたのでもう一本ネタを。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000552-san-soci《産経新聞》

…バカの極みだな。
おとなしくニートやってりゃあ少なくとも人様に多大な迷惑をかけることなんてないのにな。
一円も税金納めていないバカが税金で作った公共施設を破壊って。

大体そんなに部屋から出て行動したいんだったら
働け!カス!

今日のプレミアム
Dscf1596
チェリー成立時(重複当選)

忌野 清志郎も逝ってしまった…

最近、更新が滞っている。
私事がバタバタし始めてきた(この話は後日)のとOSがアウトになって別のHDDでセットアップしなおしたりでまだ復旧中だがどうしてもこれだけは書きたかった。

もうすでに方々で報じられているとおり忌野 清志郎も先日、亡くなってしまった。
長く闘病をしていたのは知っていたが病魔に勝てなかったのは非常に残念でならない。

正直おいら自身は彼の音楽を積極的に選択して聴いていたわけではなかった。
おいらの兄貴がバンドなんてやっていて、とりわけRCサクセションを好み、毎日のように聞いていたので”聞かされる”ことになった。
はなたれ坊主だったおいらにはとてもいい音楽だったようには聞こえなかった。
でも、兄貴が聞いていた歳になる頃にはその良さを理解するようになっていたし、おいらの音楽観に多大な影響を与えたアーティストの一人である事は間違いない。

そんな人が逝ってしまった。

ロック調の君が代を歌って大問題になったこともあったなぁ。正真正銘筋金入りのロッカーだったわ。また一人、世の中に弓を引ける本物がいなくなったのが非常にさびしい。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!