« IP電話の事 | トップページ | ムービングウォークでの歩きスマホは良いか悪いか考えていたら夜も眠れないので昼寝した »

任天堂社長、岩田氏死去について

今日、ゲームの世界に激震が

俺の思うところを書きたいと思う。

俺のツイッターとかよく見てくれている人なら知っていると思うけど俺はこの人が

大嫌い

だった。と言うよりこの人の評価はそのまま任天堂の評価だったし、任天堂の評価はこの人の評価だった。

ゲームを子供が遊ぶものという考えを固定化させ、ゲームでエロスやバイオレンスを表現することを否定して、それはそのまま大人からゲームを取りあげているようなものと思った。

多分俺がビデオゲームというものに初めて触れた8歳の時の俺だって

子供だましなんか子供もやらない


って考えたであろう。

今でも(というよりさっきまでファイヤーエムブレムやっていたし)3DSの電池の持ち、グラ性能の低さ、無線機能のショボさに、だから任天堂は子供のおもちゃしか作れないってぼやいているし。

それでも



元プログラマーとして(実は亡くなって初めて岩田氏がプログラマー出身な事を知った)ゲームを愛する者として哀悼の意を表します。

いつかこの人の口から、ほんとうにゲームというのは子供のもので良かったのか?という俺の疑問に対する答えを聞けると思っていたんだけど、叶わずに残念だ。

55歳なんて若すぎるね…。

« IP電話の事 | トップページ | ムービングウォークでの歩きスマホは良いか悪いか考えていたら夜も眠れないので昼寝した »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 任天堂社長、岩田氏死去について:

« IP電話の事 | トップページ | ムービングウォークでの歩きスマホは良いか悪いか考えていたら夜も眠れないので昼寝した »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!