« そんなに富士山の山頂にお子様ランチの旗を立てたいのか | トップページ | ガルパンはいいぞ »

共産党の嘘

毎週月曜日の出勤が憂鬱だ。

俺の大嫌いな共産党のおばさんが京阪八幡駅前で演説する日だからだ。
いつもは適当に聞き流すんだけど、今日は特に看過出来ないような酷いことを言っていたのでブログで書く。

内容はこうだ「先日、高浜原発が再稼働した。京都府は30km圏にかかる。にもかかわらず八幡市長に迫っても、なんの避難計画も策定していない。これでは高浜原発で事故が起こったときに、八幡市民が放射能の危険にさらされる。」と。

共産党ってどうして一目でわかるような嘘・デマゴークを平気で口にするんだろうね。

確かに高浜原発は福井にあるけど京都府も30km圏にかかる市町もある。
が、八幡からはあまりにも遠くて30kmどころじゃなく離れている。高浜原発と八幡市役所までの距離が下の図

Photo_3

74kmも離れているじゃねえか。
ちなみに福島第一原発で設定された避難準備区域 (pdfで開きます)

最も遠方の飯館村でさえ50kmだしそもそもここは村の南端が掛かっているが故に村全部が避難準備区域に指定されていた。

彼女は「避難準備を考慮しないのは市長の怠慢だ。」と主張しているけどこんなのを見たら考慮するまでも無いのは明白じゃ無いか。八幡は市長選が近づいており、少しでも現市長の再選を阻止したいのだろうけど、嘘ついて市民を不安に陥れて支持を得ようなんか最低な行為だ!

本来共産主義者と言う物は唯物論者の集まりで、徹底的に感情を排して事実だけを重んじているのではないのか?嘘までついて恐怖感を煽って支持を集めようという姿勢に反吐が出そうになる。

もっと真面目にやれ!

« そんなに富士山の山頂にお子様ランチの旗を立てたいのか | トップページ | ガルパンはいいぞ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15705/63152708

この記事へのトラックバック一覧です: 共産党の嘘:

« そんなに富士山の山頂にお子様ランチの旗を立てたいのか | トップページ | ガルパンはいいぞ »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

気になるお天気♪



  • -天気予報コム-

I Love CEREZO

みっくみくにしてあげる!